読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

頑張ろうとし過ぎてる・努力しようとしすぎてる・大して成果の出ないがむしゃら

 

頑張っても、

努力しても、

がむしゃらにやっても、

 

大して成果が出ないのは、

 

自分に合っていない方法で、

頑張ろうとし過ぎてる、

努力しようとし過ぎてる、

 

からかも知れません。

 

同じ目的のために、方法は色々あるし、

同じ目的地への道も、交通手段も、色々ある。

 

 

婚活も、就活も、

数打てば当たる。数をこなさないとダメだ。

という説もあり、

 

それでうまくいく人もいれば、

それでますますみじめになって心が折れる人もいる。

 

 

その頑張り、その努力は、

「自分にとって」苦しいものか、

楽しんでできるものなのか。

 

自分を追いつめ苦しめるのは、

頑張ろうとし過ぎ、努力しようとし過ぎで、

大して成果の出ないがむしゃらになる可能性が高い。

 

楽しみながら続けられる、

楽しいってほどでなくても難なく続けられる、

それくらいの頑張り、努力で、いいんじゃないかなー。

 

「今の自分はダメだ」

という前提からスタートすると、

頑張ろうとし過ぎるし、努力しようとし過ぎると思う。

ダメと思う穴を埋めようとして、迷走すると思う。

 

自分にムチ打って心に血を流すことが、頑張りじゃない。

自分以外の何者かになろうとすることが、努力じゃない。

それらに「耐えること」が頑張りじゃない。努力じゃない。

 

頑張りや努力とは、「耐えること」じゃない。

きっと「楽しいもの」なんじゃないかな。

 

だから、

「今のままの自分もOK」

という前提からスタートしてみませんか。

 

今のOKな自分が、もっと居心地よくなるには?

今のOKな自分が、もっと楽しくなるには?

今のOKな自分に、ぴったりの場所があるはず。

 

という方向性での頑張りや努力は、

苦しいものじゃなくて楽しいものって気がしませんか?(´∀`)