読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

会社や学校や世間からの評価も失恋も、自分の価値とは関係がない。

会社の成績・業績評価の高い低い。
学校の成績・内申書の高い低い。
世間の評判の良し悪し。
恋愛や結婚がうまくいってる・いってない。
持っているお金の多い少ない。

どれも気にしてしまいがちで、
どれもが自分の価値と結びつけて考えてしまいがちです。

が。

どれも自分の価値とは関係がありません。

ええ、どれも。

会社での成績や業績評価の高い低いは、
給料に反映されるので、
二重に「自分の価値」と結びつけて考えがちですよね。

でもですね、
ちょっと会社の中を見渡してみて下さい。

大して仕事ができなくても、
悪びれもせず正社員の座に収まり続け、
仕事のできる契約社員や派遣社員とケタ違いの給料をもらっている人もいません?

大して仕事ができなくても、
上司と仲良くするスキルだけでのし上がっていく人もいません?
のし上がる=給料も上がる。ですよね。
でも、上司が変われば失脚したりもしますよね。
誰にでもそつなく合わせられる人もいます。

このように、
サラリーマン社会という枠組みの中であってさえ、
実質の仕事のできるできないと、つけられる評価と、支給される給料は、
結びつかないのです。
誰が評価するかによっても変わるしさ。

ましてや、
それらと自分の価値との関係は、あるわけないって感じでしょ?
こう考えていくとさ。

自分の価値は、自分で決めるものだからね。
外からの評価とは、何の関係もないのです。

・・・とは、言い尽くされた言葉で、
「は!知ってるわ!」って思うかも知れません。

だけど知ってても納得してないしそうは思えないから、
苦しいんですよね?

私も、この知ってること
 =「外からの評価と自分の価値とは関係がない」
が体得できたのは、まだつい最近といってもいいくらいです。

どんな時もどんな自分も肯定し続ける。
ということを、ずっと続けている結果だなと思います。

失恋とか恋愛がうまくいかないとかいう時、
この世の終わり的な絶望感やお先真っ暗感に襲われて、
自分は何もかもダメだ。って思ったりする女子も多いかと思いますが、

その彼からの評価(お別れ。もうダメ)=外からの評価なわけで、
やっぱり自分の価値とは、何の関係もないのです。

「この私」の価値が分からないなんて、
ばかな会社ね!見る目のない上司ね!
ばかな学校ね! 見る目のないセンコーね!
ばかな世間ね!時代が私に追いついてないのね❤
ばかな男ね!後悔しやがれ!

・・・と思えばよいのですw

「評価されない自分はダメだ」と思ってしまうのは、
つまりやっぱり、
自分が自分「この私」を評価していないから。だもんね。