絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

自分の気持ち、自分が感じていること、自分が思っていることはおかしい?

 

誰が、どのような立場の誰が、何と言っても、

自分が感じていることは、自分にとって正解です。

 

 

正解・不正解という言葉では語弊があるかも知れないのですが、

あえて。

 

自分に自信がないと、

 

自分の気持ちにも、

自分が感じていることにも、

自分が思っていることにも、

自信が持てなくて、

合っているのかどうか自信が持てなくて、

 

「それはこうだ」「それはこうじゃない?」というような、

強い意見、または強めの意見を聞くと、

反射的に、

 

相手が正しい

自分が間違っている

と思ってしまうかも知れません。

 

でも、

それがたとえどんな立場の人の言葉であっても、

自分が感じていることは、

自分が感じていることなのです。

 

自分が感じていることは、

自分にとって正解なんです。

 

何かで、傷ついた・・・とヘコんだ時、

「それぐらいで傷つくなよ」とか、

「勝手に傷つかないで」なんて言われると、

ヘコんだ自分が悪いのかと思ってしまうかも知れません。

 

あるいは、誤解だったかも知れません。

でも、

その時に自分が傷ついた、と思ったことは、

自分にとって事実なんです。

 

それをいったん肯定して、

そこから、

話をするなり、相手の気持ちを考えたりして、

 

そしたら誤解だったってわかったりして、

傷つく必要なかったんだー、

って気持ちが変わるのは全然OKです。

 

でもまずは、

自分の気持ち、

自分が感じていること、

自分が思っていること、

それを自分が肯定して下さいね♪

 

それが自信にもつながってくると思うんです。