絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

悲劇のヒロインをやめるには

 

ラブソングやラブストーリーって、

失恋や悲恋が多いじゃないですか。

 

それって、

ただただ、

 

そのほうが盛り上がるから。

 

ですよね。( ̄▽ ̄)

 

起承転結、序破急といわれるように、

何かしら「事件」が起こらないことには、

 

毎日毎日平凡でハッピーなの~❤(´∀`*)ウフフ

 

ではストーリーが盛り上がりませんからねぇ・・・

 

でですね、

私達も、

「平凡が幸せ」と頭では分かっているんだけど、

「もういい加減落ち着いた恋愛がしたい」と頭では思っているんだけど、

 

どうも、

お決まりの悲劇のストーリーを、

頭の中で妄想してしまい、

そこから生まれる感情を、味わって楽しんでいるところが、

あるように思えるんです。

 

選ばれないアタシ

冷たくされるアタシ

大事にされないアタシ

捨てられるアタシ

頑張ったけどダメだったアタシ

彼に拒否されても遠くから見守ろうと思うアタシ

 

など。など。

 

涙まで出ちゃいません?

 

妄想なのに。

 

涙が出るほど感情が動く想像力って、

すごいですよね。

 

他のこと想像したって、

そうそう感情までは動かなくないですか?

 

ということは、

「悲劇のストーリー」は、

すぐにハマれるお馴染みのものなんですよね。

映画館に行かなくたって、感動(?)が味わえます。

 

でも、

できればそこから抜け出したいですよね。

平凡でハッピーなストーリーのほうが、いいですよね。

 

悲劇のヒロインをやめるには、

 

お馴染みの(お決まりの)悲劇の妄想をして、

お馴染みの(お決まりの)感情を味わってしまっている時、

 

あー、アタシまたやらかしてるわー

 

って、我に返ることです。

 

何度も何度も。

お馴染みの妄想は、半ば自動で再生しちゃいますから、

気がつくたびに、何度でも。

自覚することが大切なんです。

 

そのうち、悲劇度合いが薄まっていくと思います。

 

かくいう私も、

気を抜くとお馴染みのストーリーに支配されちゃいます。

そこから生まれる感情がお気に入りなんですかね。。。不本意なんですけど。

で、そのたびに、

 

あーまただーまたやってるわーアタシー( ̄▽ ̄)

 

って、思ってます。

 

「悲劇のヒロインやめたい」と思ってるあなたにはできますよ。

すでに「悲劇のヒロイン」してるってことに気がついているわけですから。

(気づかずにやってる人もいっぱいいますから)