絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

私がタロットをやめたわけ。

 

タロットは当たる。と、思ってます。

 

読み手(タロットリーダー。タロット占い師)にもよりますが。

 

その一方、タロットは当たらない。とも言えます。

 

 

当たるとも言えるし、当たらないとも言えるのです。

 

なぜなら、

展開されたタロットカードには、『可能性』が表れているから。

 

その展開されたカードが現実になるように、

その『可能性』が現実になるように、

自分が動くか動かないか。

 

結局は、自分が感じ、選び、行動した、

その結果が、現実になるんだと思うから。

それで変わってくるものだと思うから。

 

今の彼と付き合うきっかけになったタロットの先生(女)が展開したカードは、

当たったものもあれば、当たっていないものもあります。

 

どんなに彼女が自信を持って読み力説したものでも。

 

当たるかどうかはまだこれから、というものもありますが。

 

結果的に当たらなかったのは、

私がそれを気に入らず、その道を選ばなかったからです。

 

今の彼と付き合う前、彼がすごく気になる存在になる前、

別の人とも可能性がある、と言われたのです。

だから、その選択肢を手放すな、と言われました。

 

でも結局は今の彼と付き合うことになったし、

その後、手放すなと言われていた選択肢は、(人じゃなくて場所)

ものすごくイヤになることがあって、手放しました。

 

そういえば、その場所で可能性があるから、

「恋愛の芽が出そうだから、それやめちゃダメ」

って言われていたけど、全然だったな。と、あとで思いました。

 

その一方、

今の彼のことも「絶対に自分から終わらせるな」と言われました。

 

そして私は、

持てる力の200%を注ぎ込み、現在に至っています。

何回か別れようって言われた時も、苦しくてへこたれそうになった時も、

私は終わらせることを選ばなかったからです。

 

あることについて(彼のことですが。笑)質問した時、

彼女はカードをシャッフルしながら、

「タロットは占いだからね。当たらないこともあるからね」

と言いました。

 

彼女自身はタロットに絶対的な信頼を置いているくせに、

私にそういう風に言いました。

 

それは、そのカードを見て、その解釈を聞いて、

私がどう決断するか、

ということを言いたかったのかな。と思います。

 

また、

タロットを習っていた先生(男)と、レッスンの中で展開したカードは、

大体当たっているかなと思います。

時期はズレたりしますが、それは誤差の範囲内です。

 

当たるかどうかまだこれから、というものもありますが。

 

この先生に教わるようになった頃には、

ある意味で(彼を選び続けるという意味で)、

フラつきながらもベクトルが定まっていたのと、

私と先生の教え方との相性が良かったから、

展開されるタロットにもズレが生じにくかったのかもと思います。

 

もちろん先生の読み方や教え方がいいからなのですが!(≧∀≦)

 

先生はよく、

 

軽く受け取ってねー。

選択と行動によって、内容も時期もどんどん変わるものだから。

 

と言っていました。

 

またこの先生には、

 

可能性があるから、こういうカード(良い意味のカード)が出るんだよ。

どうして信じないの?

可能性のないことは、絶対にカードに表れない。

だけどまあ、それを自分で受け取らないって人、いるんだよね。

 

と言われたことがあります。

 

その頃は、カードの示す可能性と現実に差がありすぎて、

明るい未来を信じようにも現実が真っ暗に見えて、

自分軸がブレブレだったのです。

 

でもその後、

大転機直後:思いがけない仲直り』があって、

私はタロットを卒業することに決めました。

 

もう、

心のことに、自分を変えたりすることに、

お金を使わない。

とも決めました。


私はもう大丈夫。

 

タロットで可能性を探らなくても、

私はもう直感で決める。決められる。

思いついたことをやる。やればいい。

 

だって、

運命100%=自由意志100%

なんだから。

ということに、自信が持てるようになったから。

 

一度だけ、

 

このブログの方向性やイベントをやること、

つまり、

また癒しを提供する側に回ることを、

またヒーラーやカウンセラーをしていくとしたら、どういう風に?

ということを、タロットに聞こうかな~。

自分でやってもいいけど、

久しぶりに先生(習っていた男の先生のほう)に会いたいな~。

 

と思って、

久しぶりにエンジェルカードを引いてみました。

 

タロットではなく。(笑)

 

そうしたら、

仕事に関することでカードを引いたのに、

恋愛や結婚に関するカードが展開されて、(こういうことはよくあります)

アドバイス的には「休め」って感じで、

 

あら???(・∀・;)

 

と思いました。

 

そしてその時は、先生に会いに行きませんでした。

 

つまるところ、

 

自分にとって必要なことが、ベストなことが、

ベストタイミングで起こっている。

それに対する反応や対応もまた、ベストなものである。

運命100%=自由意志100%である。

 

と信じられるようになったら、

 

何をタロットで探る必要もなくなってしまったというわけなのです。

 

 

おまけ:

 

でも、

やっぱり久しぶりに先生に会いたい気持ちが大きくなってきたので、

近いうちに会って来ようと思っています♪

 

これが、

「その時」と分かる。

という感覚のうちのひとつです♪