絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

【閲覧注意】死にたい気持ちになった時・消えてなくなりたい気持ちになった時も(3)

 

結局のところ、

今こうしてブログを書いているということは、

 

死にたい気持ち・消えてなくなりたい気持ちを、

 

何もかもがダメだ、無理だ、幸せになんてなれない、という気持ちを、

肯定し続け投げやりに時を過ごしても、落ち込み続けても、

 

勝手にまた浮上したということです。(゚∀゚)アヒャ

 

自然渋滞を、自然に抜けたみたいに。

(『手放すことが大切??(1)』も読んでね☆)

 

ネガティブだろうが何だろうが、

思ってしまったことをなかったことにせず、

キャッチして感じまくろうって思っている私でも、

 

この時は、

自分の気持ちと思考がどこへ辿り着いてしまうのか怖くなりました。

 

でも、怖いながらも、

何もかも無理だと思う自分や消えてなくなりたい自分、

「今は『絶対幸せになってやる』なんてどうしても思えない」

としか思えない自分を否定せず、

 

片付けをする気力も何もかも湧かないのであれば、

布団に潜り込んでいたいのであれば、

そうしていよう。それでいいじゃん。

と、家にいる時はひたすら布団に潜り込んでいました。

 

そして、

 

 

幸せになる。結婚もする。って決めたのになあ。

それはこのやり方でいいんだろうか?

ていうか、私にはやっぱりムリ。

彼を愛し抜くのもムリ。

ラブラブな恋愛も結婚もやりがいのある仕事もムリ。何もかもムリ。

お金もない。何にもない。

私はどこまでいってもひとりぼっち。

みんなには家族がいていいなあ。居場所があっていいなあ。

だけど子供中心の話とか正直ウザい。ちっちゃい子は好きだけど。

彼だって、別に私がいようがいまいが大差ないように思える。

私が泣いたり怒ったり何か要求したりしたら簡単に離れていくんだろうし。

私が連絡しなくなったら自然消滅するのかな。

私って何なんだろうね。

変化があるとはいえ、ゆっくり変化してるとはいえ、ゆっくりすぎるのよ!!

これが10年前20年前ならともかく。

やっぱり、30年後に死んでも今死んでも同じじゃね?

どこでどうやって死ぬ?って考えるぐらいなら何でもできるでしょ、

とも思うけど、気力がない。もうしんどい。

親には、ごめんねって思う。

彼には、いつか心の底から幸せになってほしいと思う。

私は、無理。

結局私も、自分自身のために、愛されるために愛している。

何をやっても、結局同じ。ずっとずっと同じ。

結局私は、ひとりぼっち。

だからとりあえず自分を甘やかして、だらだらして、好きなもの食べて、

それから身辺整理しよう。

ここまで落ちるの、こんなに落ちるの、ものすごく久しぶりなのに、

天からのOKサイン見つけたら、

これでいいのかな。だなんてまだ期待してる自分が、とてつもなく馬鹿らしい。

私は幸せになれない。

いつまでもひとりぼっち。

何してもしなくても。

私はいてもいなくてもいい。

いつもいつまでも同じこと思ってる。

 

 

・・・などと、

 

あとからあとから湧いてくることを、

どんなことであろうが、同じことであろうが、

ひたすらそのままにして、

怒ったり泣いたり眠ったり、していました。

 

そうしていたら、

数日経った頃、自然にその状態を抜けていて、

 

こんな、ある意味危険な感情ですら、

否定せず、肯定し続け、感じ続けているだけで、

消化されていくんだなあ・・・

 

と知ったのです。

 

でも、

やっぱりある意味危険な感情だと思いますので、

【閲覧注意】記事としました☆