絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

いつもと少し違うことをするのは、自分で小さな変化を起こすこと

 

初めて何かをする時や、慣れていないことをする時は、

すごく集中しますよね。


他のことなんて目にも耳にも入らなくて、

必死!

みたいな。

 

だけど、

それも慣れると、半自動的にできるようになります。

 

はじめは地図見たり周りを見たりしながら歩いていた、

駅までの道とか、会社や学校までの道とか、自宅までの道とか、

いつしか考え事しながらでも歩けちゃうようになるでしょう?

 

いつの間にあの角を曲がった?

いつの間に着いた?

 

そんなことさえ気にしなくなるほどに、

無意識にやってしまいます。

 

玄関の鍵をかけたりとか。(笑)

無意識にかけてるから、

かけた覚えがなくて焦る時があったり。(私だけ?w)

 

これって、

いつもいつも同じことをしていると、

脳に刺激がないってことなんですよね。

 

思考パターンも同じです。


くり返し繰り返し考えてきたことは、無意識に考えてしまいます。

考えている自覚がないほどに。

 

だから、

「いつもと違うことをすること」を考えてみませんか?(^^)

 

いつもと違う道を歩く

いつもと違うコンビニに寄る

いつもと違う角を曲がる

いつもと違うドリンクを飲む

いつも右手でしていることを左手でする

 

そんなことを、意識し続けるんです。

 

いつもと違う何をしよう~~?!?

 

って、そんなことを、考えるんです。

 

それで急に何が起こるわけでもないけど、

少なくとも「いつもと違う何をしようか?!」って考えている時は、

お馴染みの悲劇は再生できませんから。

 

脳に刺激を与えていきましょ~♪