絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

やりたいのにできないんじゃなくて、やりたいことじゃないからやらない

 

片付けとか、大掃除とか、断捨離とか。

ダイエットとか、夏休みの宿題とか。

 

いっぺんに全部やろうとするから、

いっぺんに全部やらないとと思うから、

(それまでやってなかったくせに!)

 

しんどくて、苦しくて、

終わりなんてないように思えて、

「できない」「私にはムリ」と感じる。

 

だから、

「ちょっとずつでいい」と思おう。

 

てか、

ちょっとずつやるしかないのよ。

1日は24時間しかないし、

1日に使える体力気力時間もあるし。

 

とりあえず、

やることリスト(メモ程度で)を作って、

やったら棒線ひいて消すとかしたら、

達成感あってちょっと楽しいかも?

 

ためたらしんどいって分かってたけど、

どうしてもする気になれなかったこともあるだろうし、

 

なんも分かってなかったけど、

今までしてなかったことをしたくなったってこともあるだろうし、

 

でも、

 

やりたいんだけど、

どこから手を付けていいか途方に暮れるとか、

全部できる気がしない。

とかいって何もせずにいると、

何もできないまま。

 

当たり前だけど。( ̄▽ ̄)

 

まあでも、

どうしてもその気になれないのなら、

その時やりたいことじゃないんだろうから、

 

とするとそれは、

やりたいのにできない。んじゃなくて、

やりたくないからやらない。んだから、

 

至極当たり前で、自分を責めるのはお門違い。

ってことですね。

 

やっぱ、自分を責めるのって、

自分を責めたい、という前提が合って、

何もかもを自分を責める材料にするんだな。

 

やりたいって思うなら、

ちょっとずつ、やろう。

 

やれるところから、やろう。

順序立ててなくてもいい。思いつくままでいい。

 

とりあえず、やってみよう。

 

3日坊主でもいい。

とりあえず1週間、とりあえず1か月だけやろう。

って思うと、結構続いたりする。

 

できるように、やろう。

 

お弁当を毎日作るのは無理でも、

おにぎりひとつ作るだけならできるかも。

 

毎日あちこち掃除するのは無理でも、

朝クイックルワイパーするだけならできるかも。

お風呂入るついでに浴槽洗うだけならできるかも。

 

いっぺんにあれこれ捨てるのは無理でも、

ゴミの日に何かひとつは捨てる。ならできるかも。

 

そんな感じで、

ちょっとずつ、できるところから、できるように、

やってみよう。