絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

問題は解決しなくていい。問題の本質は解決できないから。(1)

 

目の前に問題があると、

 

「早急に解決しなきゃ!」

って思いますか?

 

「何をどうしたらこの問題は解決できるんだろう?」

って考えちゃいますか?

 

 

問題は早急に解決したいタイプの人(私含むw)は、

問題だと感じることがあると気持ち悪くてしょうがないんですよね。

 

何とか一刻も早くそれを取り除きたくて、

頑張ろうとしてしまいます。頑張ってしまいます。

 

だけど、

それでうまくいくこともあるにはあるのですが、

枝葉末節はどうにかなっても、

結局、

肝心の問題は解決できてこなかったんじゃないかな、

と思います。

 

仕事の場合は、

枝葉末節の問題から片付けていかないといけないことが多いかも知れません。

 

でも人生の場合は、

いくら枝葉末節の問題を取り除いても、また生えてくる・・・

(仕事だってほんとは同じ)

 

なぜかというと、

 

いくら多少のお金が手に入っても、

いくら恋人ができても、いくら結婚できても、

いくら健康になっても、

いくら人間関係がよくなっても、

 

自分が認められている感じ、

自分が大事にされている感じ、

自分が愛されている感じ、

自分は幸せだという感じ、

 

それらを感じられないことには、

「問題がなくなった」とは結局思えないからです。

 

認められたくて、大事にされたくて、愛されたくて、

そのためにどうしたらいいか色々考えたり調べたりして、

頑張ってきたかも知れません。

 

本質の問題を考えて、

こうなったら幸せになれるはずだと考えて、

だからこそ枝葉末節を取り除こうとしたり、

場合によっては挿し木しようとしたり。

(そこは自分で自分を認めて下さいね。よく頑張ってきたよね!って)

 

でも、

うまくいかなかった。うまくいっていない。

やっぱり、幸せじゃない。

 

でなかったらこんな記事読んでいないですもんね。(´Д`)

 

なぜなんでしょう。

どうして、頑張っても頑張っても、問題なくならないんでしょう。

どんなに努力しても!

 

あんなポケーッと何にも考えてなさそうなヤツが、

幸せそうにしてるのに!!

 

 

(つづく)

 

 

って書いたら怒られそうだから、w

答えを書いておきます。

 

「解決されるべき問題はない」からです。

 

(つづく)