読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

それ、友達や知り合いに言われたりされたりしても、許す?自分大事に。

 

彼氏や旦那さんの、

言葉や態度に傷ついたり苦しんでいるとして。

 

ある程度は、お互い様なことも十分承知していて、

自分と向き合ったりもしてるし、

やれることはやっている。

 

それでも、

別れたほうがいいのかなって、

悩んだり苦しんだりする時、

考えてみて下さい。

 

彼や旦那さんがしていることや言っていること、

その、同じことを、

友達や知り合いにされても、

自分は許すのか?

 

って。

 

多分、

このブログを読んでいる人は、

友達や知り合いにされたら許さない許せないことでも、

相手が彼氏や旦那さんとなると、

なぜか許してしまっているんじゃないかと思います。

 

そりゃ、

苦しいですよね。

 

友達や知り合いだったら、

疎遠にするぐらいのことを、

言われたりされたりしていたら・・・(´・_・`)

(しかも、友達や知り合いより、

 接する時間も長ければ、心理的距離も近いのに!)

 

なのに、

 

「どうしたらいいんだろう?(どうしたらうまくいくんだろう?)」

 

って、

どうしようもこうしようもなくないですかね。( ̄▽ ̄)

 

ま、

そんなにスッパリキッパリ割り切れないことも、

重々承知の上で、書いています。

 

でも、

考えてみてほしいのです。

 

ある程度は、お互い様なことも十分承知していて、

自分と向き合ったりもしてるし、

やれることはやっている。

そのうえで・・・ 

彼や旦那さんがしていることや言っていること、

その、同じことを、

友達や知り合いにされても、

自分は許すのか?

 

って。

 

「なぜ許してしまうんだろう?」

とは考えなくていいです。

それはラビリンスの入口なのでw

 

他の人に同じこと言われたりされたりしても、

自分は許すのか?

そこだけ、考えてみる。

 

で、

「じぶんだいじに」

って設定する。(※ドラクエの作戦設定のノリでw)

 

なぜか許してしまう自分も、

どうしても抜け出す勇気を持てない自分も、

肯定しつつ、ね♪