絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

出てくる感情を感じきる ~ 恋愛って何だろう(17)

 

恋愛していると、

好きな人の言動で一喜一憂しますよね。

 

 

それがいけないことのように言われたりします。

 

ドンと構えてろとか。

彼に振り回されるなとか。

それって依存状態だよとか。

他人軸だから自分軸でいろとか。

 

私もそんな言葉にずいぶん惑わされてきました。

 

でも今はこう思うんです。

 

彼は、

自分の中にある、解放するべき(主にネガティブな)感情を、

引き出してくれているんだって。

 

彼の言動は、

自分の中にある、解放できる時期にきている(主にネガティブな)感情の、

呼び水になっているんだって。

 

恋愛って、

恋愛という、密な人間関係って、

自分の内側深くに沈めた(主にネガティブな)感情を、

掘り起こしてくれるものなんだって。

 

だから、

ネガティブになっちゃいけないなんて思わずに、

どんな気持ちになってもどんな思いが出てきても、

そんな反応をしてしまう自分を否定せずに、

出てくる思いを、せっかく出てきた思いを、

とことん感じましょう。

 

とことん悲嘆にくれましょう。

とことん絶望しましょう。

とことん空虚になりましょう。

とことん泣きましょう。

 

そう思っていいんだって思いながら。

(あ、彼にぶつけるんじゃなくて、1人かもしくは彼以外の人とね!)

 

とことん感じたら、自然と浮上します。

 

そうしたら、

「私をあんなに泣かせた彼の言動」に対して、

違う見方ができたりします。

 

そこに愛がみつかったりします。

(彼への反応は、そのあとにしましょう~♪)

 

恋愛していると、

好きな人の言動で一喜一憂します。

 

それが恋する乙女とゆーものなのです♡

 

大いに一喜一憂しましょうぜ♪