絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

男子に負けるのイヤですか? ~ 恋愛って何だろう(12)

 

男子には、負けておきましょう♡

進んで、意識的に負けましょう♡

 

 

それが平和です♪( ´▽`)

 

意識的に負けていると気取られることもないように意識できれば、

なおいいですね☆

 

ついつい、勝ちにいきたくなってしまうのですが、

男子の主張に穴があった場合など見逃さずにいられませんが、

その気持ちはとてもよく分かりますが、

 

男子達は、私達女子以上に、

負けるのが嫌いみたいです。

 

人によって程度の差はあるかと思いますが。

 

そして、

優しくされたいし、

心配されたいし、

責められたくないし、

怒られたくない。(´Д`)

 

よくある話ですが、

男子達はよく、体調不良を主張してきます。(笑)

 

ちょっと風邪気味・・・とか、

熱ある・・・とか、

お腹痛い・・・とか。

 

そんな時、

 

病院行ったら?とか、

薬飲んだら?とか、

暖かくしたら?とか、

早く寝たら?とか、

言ってはいけません。( ̄▽ ̄)

言っても、多分言うこと聞いてくれません。( ̄▽ ̄)

 

そしてそのまま体調不良が進んで、

 

会社休もうかな・・・(*´・д・`)

 

とか言い出すかも知れません。

いつもは仕事忙しい忙しい言ってるくせに。(笑)

 

そんな時も、

 

(゚Д゚)ハァ??

だから病院行けば?薬飲めば?寝れば?

それもしないで体調不良をアピールしないでよ!

体調管理も仕事のうちでしょうが!!

 

などと言ってはいけません。( ̄▽ ̄)

正しい受け答えとしましては、

 

えー、だいじょうぶ?(*´・д・`)

あらら、かわいそうに。(*´・д・`)

早くよくなるといいね♡( ´▽`)

しんどいのに会社行ってえらいね♡

 

あたりでしょうか。(適宜バリエーション下さいw)

 

男子は理屈が好きな人が多いですけど、

仕事上ではそれを大いに発揮してがんばっているようなのに、

なぜかプライベートとなると、

3才児のような理屈を言ったりします。( ̄▽ ̄)

 

が、

勝ちにいってはいけません。

 

プライベートはもちろん、仕事の話では特に、

勝ちにいってはいけません。

そこに平和はありません。

 

 

元彼と付き合っていた当時の私は、

「対等でありたい」ということに固執していました。

 

それは私のほうが年も収入もだいぶ下だから、

下に見られていると感じていて、

「愛されている」ということも全く感じていなかったから。

 

付き合っているんだから対等でしょうよ!

別にお金たくさん出してもらってるわけじゃないし!

こっちは家事とか全部やってるし!

 

などと強く強く思っていて、

褒めたり頼ったり甘えたりすることは全くせず、

全力で勝ちにいこうとしていました。

 

うまくいった試しはないわけですが。(T_T)

 

女性のほうが強くてうまくいっているカップルもあるとは思いますが、

それはそれ。

 

対等であろうとしてうまくいってる感じがしないのであれば、

勝ちにいってうまくいっている感じがしないのであれば、

「あえて負ける」という選択をしてみて下さいね。

(サレンダーってやつです)

 

この方法にものすごく抵抗を感じるなら、

なぜそんなに負けるのがイヤなのか、

それは誰に対してもなのか、彼だけなのか、男子全般なのか、周り中なのか、

そこにフォーカスしてみるといいかも知れません。

 

男子達を「すごーい♡」と言って褒めることが苦手な人は、

負けるのがイヤなのかもですね。

 

男子に勝ってもいいことはあんまりないです。なかったです。

負けたほうが、逆にいいことがありましたよ☆

(優しくしてもらえたり、助けてもらえたり、仕事がラクになったりetc)