絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

不幸になる女

 

「イバラの道は、自分から選ばないと有り得ないんだよ」

と、

タロットを習っていた先生に言われた当時は、同意しかねたのですが・・・

 

今となっては、やっぱり、

不幸は、自ら選んでいるよなぁ・・・と思います。

 

それがいいとか悪いとかってことじゃなくね。

 

しんどい道、しんどい道、を選ぶ。

しんどい人、しんどい人、を選ぶ。

苦しい環境、苦しい環境、を選ぶ。

 

選ぶ、は、

手放さない、そこに居続ける、と言い換えてもいいです。

 

本人は、

それしかない、と思っているのですが、

あなたの知らない世界がたくさんあるのは『あなたの知らない世界(笑)』で書いた通りです。

 

しんどいなら、苦しいなら、

ポイっと捨てちゃってもいいのに、捨てちゃったらいいのに、

全力で逃げてもいいのに、逃げたらいいのに、

(たとえそれが社会の常識に反していると思えることでも)

それをしないのは、

苦しさを、しんどさを、自ら選び続けているということ。

 

曲解してまでも。

 

例えばこんな話、どう思いますか?

要約すると、

『突然彼宅にやって来た女性:

 彼氏の家でお泊りデートしていた時に、他の女がやって来た。

 彼はその女を追い返し別れたと言うけれど、

 その女は彼の元カノの時代から関係が続いている不倫相手だった。

 どうしたらいいでしょうか』

 

どうしたらもこうしたらもねぇよ。(;∀;)

そんな不誠実な男、要らねぇだろ。

 

って、ほぼ全員が口を揃えてコメントしているのに、

 

この質問者さんは、別れられない。

苦しいのに、しんどいのに、彼を心から信用できないのに、

信じたい、別れられないと言う。

 

そして、不幸を選ぶ女の典型的な思考回路だと思ったのは、

質問者さんのこの一文です。

 

『少なくともその女性を追い返したという事は、

 私が彼の中で大事なのではないか?

 という思いがあり別れる選択ができないのです。』

 

うん、違うよね。w

どう考えても違うよね。www

どうしてそこだけに着目するかね。(´Д`)

 

だってね、この質問者さんの彼氏、

「ばれなければいいと思ってた」

っていけしゃあしゃあと言っちゃってるんですよ。

 

だけど、ものすごい曲解をしてでも、

いばらの道を選びたい人は、

いばらの道を選び続ける道を選ぶのです。

 

それがいいとか悪いとかって話じゃなくね。

 

苦しい恋愛をしている人は、

しんどい結婚生活を続けている人は、

自分でそれを選んでいるってこと。

 

他人のことだとよく分かるよね。( ̄▽ ̄)

 

身に覚え、ある人?

ハーイ(^O^)/

 

元気に答えてみたw