絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

やったらダメなこと

 

この記事タイトルを見て、パッと思い浮かんだことは、

自分で自分に禁じていること、だと思う。

 

ぜひ、やろう。(笑)

 

私は、

 

好きなだけ寝ることや、休みの日に寝てばっかりいること、

逆に明日の仕事とか考えず夜ふかししたりすること、

本やマンガを読んでばっかりいること、

等など、

 

頑張らないこと、自堕落な生活、一文の得にもならないこと、

"将来"のためにならなさそうなこと、生産性のないこと、

を自分に許可して思いきりやって・・・たハズだったんだけど、

 

ある日、

まあ少し "生産性" のあるようなことを楽しんでいた休日に、

手元に読むもの(本、マンガ)がなくなっていた日に、

1日中お菓子作り(常備菜作りだったかも)をしようとしていた日に、

 

その合間、

延々ネットの掲示板を読んでいた時、

 

こんなことをしていてはいけない!

こんなことは何にもならない!無駄なことに時間を使っている!

 

と痛烈に自分を批判し罪悪感を感じている自分に気がついた。

 

一文の得にもならない、別に何にもならない、

ただの趣味、というカテゴリーでは、どれも同じなはずなのに。

 

お菓子や料理を作ったり、本やマンガを次々読んだり、

いっぱい寝ることすら、

自堕落生活でありながら「頑張り」というカテゴリーに入っていたのかも知れない。

 

やったらよくない、やっても意味ない、でも好きだ、やりたい、

やりたいからやる、やりたくないからやらない、

というようなことをどんどんやっていたら、

これが出てきた。

 

せっかく浮かんできたから、

もっともっと生産性のない無意味な時間を過ごしていこうと思った。(笑)

 

無駄な時間は、

優雅な時間。

 

人生を急ぐ必要はない。

人生に焦る必要はない。

 

何が自分を焦らそうとしても、急がせようとしても、

世界中のすべてが私を待っていてくれる、私に合わせてくれる、

そんなプリンセスな気持ちに立ち返って、(そうさせるって意味じゃないよ)

(『紅のメリー・ポピンズ/高口里純』というマンガから得た情報w)

優雅に生きていきたいと思う。