絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

決意できない自分や悩む自分をダメだと思ってしんどいあなたへ

 

何でもかんでもスパスパッと決められる人もいますもんね。

決断力があるほうがいい、って世の風潮もあるし。

 

 

迷いがない(ように見える)人は、

力強く堂々としているように見えて、眩しい。

それにひきかえ自分は・・・

って思ったりします。


でもこのなかなか決意できないことって、

自分の人生におけるスゴク大事なこと

なんじゃないかなあって、思うんです。


私には、

迷わず決断できる分野と、

迷いまくって決断できなかったり決断したつもりなのにまた迷う分野が、

あります。

 

悩んだり迷ったりしている時、

どうしていいか分からなくて、

というより、

 

どうするのが最善の策なのか分からなくて、

決められない。

 

特に他人がからむことだと、

自分にとって良いと思える策は、

相手を傷つけるんじゃないかということが怖くて、

決められない。

 

友達や世間でのセオリーな意見やその策は、

自分にとって良いような気もするけど、

後々後悔するんじゃないかと怖くて、

決められない。

 

あはは。

私、怖がりだね。

 

自覚あるけど、

自覚あっても怖がりなものは怖がりだからしょうがない。

 

以前は怖がりな自分をダメだと思っていたんだけど、

今はそれが私なんだからそれでいいと思ってます。

 

で、決断できないこと、迷うことについても、

 

そういう自分がダメだ、早く決めないと。

早く!どんどん時間がすぎていくよ!

 

と思うと怖いんだけど、

でもやっぱりそう簡単には決められないし、

だから決められない自分がダメだと思えて、

ますます苦しくしんどくなっちゃうんですよね。

 

友達や先輩の意見を聞いたり、ネットで同じような例を探したり、

そうすると余計に惑う。(そう「惑う」んだよ)

 

私もよくある・・・ヽ(´Д`;)ノアゥ…

 

悩んで迷って苦しい時は気がつきにくいんだけど、

この時、心の負荷が分散してると思うんです。

 

 

① 決められないでいるものごと

(=メインの懸案事項。どうしたらいいか決めたい悩みそのもの)

 

② 決められないでいる自分がダメだと思うこと

 

 

①について悩み考えているはずなのに、

心は②に移行して苦しくなるんだと思うんだよね。

 

まあ密接にからんでるから仕方ないと思うんだけど。

でも②のほうにばっかり目が(心が)いっちゃうと、

いつまでも苦しいばっかり。

 

だから私は、そんな自分に気がつくたびに、

存分に迷うことを自分に許しています。

 

どれだけ時間がかかってもいい、

最悪死ぬまで決められなくてもいいって。

 

ほんとはイヤだけど。早く決めたいけどーーー。

ああん。(;∀;)

 

とも思うけど、(笑)

 

迷い悩む自分をダメだダメだダメだダメだと思っていると、

そこに心の負荷がかかって、決められるものも決められないと思うんだ。

 

それにはじめに書いたように、

自分の人生における重要事項だから、こんなにも悩むんだと思うんだよね。

決めたつもりでまた悩んだりね。

 

でも自分の人生のテーマなんだとしたら、

一生迷うのもありかなと思うのです。

 

自分の人生のテーマについて、

迷いながら、悩みながら、生きてるのって、

イコール模索しながら生きてるってことかなって。

 

私がよく迷うのは、

ライフワークとしての仕事と、愛し愛される恋愛とか結婚ってこと。

 


ごちゃごちゃ書いたけど、

 

迷い悩んで決められないでいる自分をダメだと思って、

そこも悩みのポイントにしちゃってるとしんどいばっかりだから、

迷い悩むこと、決められない自分や、存分に悩み迷うことをOKとすると、

心の負荷が減ってちょっとラクになるよ!

 

ということが言いたかったのでした。

 

そしたら、本来の懸案事項(悩み)に使える心の時間や力が増えるしね♪


ルクスより☆