絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

原因をつきとめることが目的じゃない

 

昔、

秋が嫌いだったんです。

怖いというか。

 

毎年毎年、

キンモクセイの匂いをかぐと、

居たたまれない感じというか、

足元が定まらないような感じというか、

不安で、怖くて。

 

当時は、

なんとかしなきゃ!

って思ってました。

 

過去生に原因があるのかな、

とか思ったりもしてました。

 

でも結局、

それに対する働きかけ(カウンセリングとかヒプノセラピーとか)はしないまま、

いつの間にか、

それは解消していました。

 

今では、

金木犀の匂いをかいでも、

いいにおーい♪(´∀`)

としか思いません。

 

昔、秋はキライだったな、不安だったな、

と懐かしく思ったりします。

 

なんでこうなったのか?

なんでこうなのか?

なんでこうなっているのか?

 

原因をつきとめましょう。

原因は過去にあります。

原因は幼少期にあるはずです。

原因は過去生かもしれません。

 

とかって、よく言われますが。

 

そりゃまー原因がわかったら対処しやすいかもしれないけど。

 

でも、

原因が分かったからって、必ずしもどうにかなるとは限らないし、

原因が分からないからって、必ずしもどうにかならないとも限らない。

 

すんごい迷子になっちゃった時。

そりゃ迷子になった時点(道を見失った場所)に戻れれば、

行き直しやすいかもしれない。

 

でも、

行き先さえ分かっていれば、

迷子になってる今ここからでも、何とかなるよね。

 

もうどの道を通って今ここにいるのやらサッパリ分からない。

ってこともあるし。(笑)

 

原因をつきとめることが、目的じゃないんです。

 

行きたいところに行くことが、目的ですよね。

 

なんで迷子になったのか?どこで迷子になったのか?

それは、行きたいところに辿り着いた後や、おうちに帰ってから、

あとから考えてもいいことのはずです。

 

迷子になった時点、道を見失った場所を探すことが、

目的ではありません。

 

行きたいところに行くことが、

目的なのです。

 

原因をつきとめることが、

目的ではないはずです。

 

ありのままの自分で嬉しく楽しく幸せに生きることが、

目的のはずです。

 

だよね?(´∀`)