絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

引き寄せるのに願う必要はないのかも

 

引き寄せのコツとか、引き寄せの練習とか。

願いを叶えるにはどうしたらいいのかとか。

 

そういうのも、ずいぶん研究しましたが。(照)

 

思った「車のナンバー」を引き寄せるので練習しようだとか。

そんでうまくいかなくて、

 

車のナンバーすら引き寄せられないなんて・・・! (´;ω;`)ブワッ

とか思ったりして。

 

あほですな。( ̄▽ ̄)

思った車のナンバー引き寄せられたら何やっちゅーねん。

1円にもならんわ。www

 

その頃、

「私は運がいい」とか、

「思ったものは何でも引き寄せられる」とか、

「ケーキ食べたいな、と思ってたら、ちょうどもらえた。そういうこと、多い」とか、

そういうのを見聞きしては、イライラしてました。(笑)

 

で、

今はどう思ってるかというと。

 

願う必要ないんじゃないか、って思ってます。

 

自分が自分で在ること、

ありのままの自分で在ること、

自分が自分を肯定すること、

自分がありのままの自分を認めること、

自分が自分をこれでいいんだって思うこと。

 

イコール、

自己肯定感を育てること、自信を育てること。

 

それをしていれば、

願う必要がなくなるんじゃないかと、思ってます。

 

「願い」って、つきつめれば、

どれも、どの願いも、

「より幸せになりたいから」ですよね。

 

「引き寄せたいものが手に入れば、幸せになれる」

と思っているからですよね。

 

てことは、

幸せで在れば、特に願う必要ないわけですよ。

 

てことは、

ただ幸せで在ろうとすればいいだけなんじゃないかって。

 

幸せで在れば、

願わずとも願いが叶う、というか。

 

で、

幸せで在るってどういうこと?

っていうと、

 

つきつめると、

「自分で自分をよしとしていること」

だと思うのです。

 

だから、

引き寄せのコツとか練習とか、

それでうまくいかない!なんて思って、

余計に自己不信を募らせるぐらいだったら、

 

自分が自分で在ること、ありのままの自分で在ること、

自分が自分を肯定すること、自分がありのままの自分を認めること、

自分が自分をこれでいいんだって思うこと、

自己肯定感を育てること、自信を育てること、

 

こっちに注力したらいいと思います!(^^)/


私は昨日、

「おなかすいたなー」って思ってたら、

その直後、おやつをもらいました。びっくりしました。

(手作りのおいしいパウンドケーキだった♪)

 

そしてそういうこと、けっこう多いです。

(○○と思ってたら、ちょうど○○もらえたとかそういうの)

 

こんなの昔の私が聞いたら、チョー怒ってるわwww