絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

本当にしたいことが分からない・本当にやりたいことが知りたいあなたへ

 

「お金を稼がなくてもいいとしたら、何がしたい?」

 

って考えるといい、だなんてよく言われてますよね。

 

 

あなたもそんな風にして、

自分が本当にやりたいこと・したいことについて、

考えてみたりしたことがあったでしょうか。

 

そして見つからなかったでしょうか。

 

見つからなかったからこれを読んでる可能性が高いですけど・・・

 

そんな私は、そんなんでは見つからなかったクチです。(笑)

 

今も、見つかった!とは言えません。

でも今は、別に見つけたいと思っていません。

 

だけど近頃、

この質問の意図するところがなーんとなく分かってきた気がするんです。


人間というのは、なぜだか、

生きる意味だとか生きてる意味だとか生きがいだとか、

そういうものを求めてしまう生き物です。

 

それがないと、

苦しかったり、だから見つけたいと思ったり、してしまいます。

 

でも、

地球上の生物の中で、そんなことを考えて生きているのって、

たぶん人間だけなんですよね。

人間以外は、その日その日を生きています。

 

そして、というか、なのに、というか、

どの生物にも共通しているのは、いつか必ず死ぬこと、です。

 

いつか・・・数十年のうちに、必ず死にますよね。

 

生きる意味だとか生きてる意味だとか生きがいだとか、

そういうものを持って数十年を生きていきたい、

という気持ちは分かります。

 

そいうものを明確に自覚して生きている人のほうが偉い、勝ち組だ、

という風潮もありますし。

 

でも、

偉かろうが偉くなかろうが勝ち組だろうが負け組だろうが、

数十年のうちに、死にます。

 

偉かろうが勝ち組だろうが、

よっぽどでない限り、歴史に名が刻まれることもありません。

 

いえ、歴史に名が刻まれたところで、なんだというのでしょう。

どうせ自分が死んだ後のことです。(笑)

 

生きているうちに、富や名声を享受したい?

 

だけどそれは、

生きる意味や生きてる意味や生きがいが見つかっているかどうかとは

関係ないと思います。

 

なんとなく、

生きる意味や生きてる意味や生きがい、それさえ見つかればうまくいく、

と思ってしまいがちですが、そうではないと思うんです。

 

そんなものがあってもなくても、

嬉しく楽しく幸せに生きている人はいます。


そして、

それこそが本当にしたいこと・やりたいことなのではないでしょうか?


そうなんです、

生きる意味や生きてる意味や生きがい、それを見つけたいのは、

嬉しく楽しく幸せに生きたいから

なのではないでしょうか?


だとしたら、

見つけたほうがいいのは、

 

生きる意味や生きてる意味や生きがい、

ではなく、

 

自分はどうしたら嬉しくて、どうしたら楽しくて、どうしたら幸せなのか?

ということではないでしょうか。


お金ないと始まらないもん。というのも分かります。

でもお金持ちのくせに(あえて、くせにと書いてみますw)

好き好んで苦しんでる人もいるんですよ。(私にはそう見える知人がいます)

 

だから、

お金があったら幸せ、お金があったら何でもできる、ではなく、

お金を稼げるかどうかとかいう観点ではなく、

 

自分はどうしたら嬉しくて、どうしたら楽しくて、どうしたら幸せなのか?

を考えてみませんか?

 

というのが、

「お金を稼がなくてもいいとしたら、何がしたい?」

という質問の真意なのかな、と思う今日この頃です。


ちなみに私は今、

毎日毎日ネットの無料マンガを読みふけっています。(笑)