絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

3次元をあきらめる。三次元の法則・仕組みで生きる(3)

 

持って生まれたものに(すごい)差がある

 

というのも、

三次元の仕組みっていうか法則っていうか

なんていうか・・・ですよね。

 

容姿だとか、才能だとか、

家柄だとか、裕福さだとか、

 

その差は雲泥。ピンキリ。

大きな隔たりがあります。よね。

 

生まれた時から大きなアドバンテージを持っている人は、

羨ましい・・・(・´з`・)

けど、どうしようもないw

 

そこを創意工夫で詰めていけるのが、

三次元でもあるのかな、と思います。

 

そこが生きる原動力になったり、

それで生きがいやライフワークを見つける人もいたり、

するわけだからねー

 

生まれ持った差にふてくされてても、

どうしようもないよねー

(ふてくされまくった私が言ってみるw)

 

生まれ持ったものに差がある理由を、

スピリチュアルで説明するのは、諸刃の剣だと思います。

今は。

 

以前はそれで救われたり、惑わされたりしましたが・・・

 

生まれ持ったものの差に、

理由なんてない。理由なんていらない。

 

そんなものを探すより、

 

三次元に生きていることを受け入れ、

持って生まれたものを受け入れ、

 

生まれ持っているものを見つけ、

(得意なこと、他より秀でていることって、何かしらあるはず)

 

自分は、

自分なりに、 ←ここ大事

どうやったら人生を楽しめるだろうか?

 

と考えたほうが、

ラクなんじゃないかなー

と、思います。