絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

3次元をあきらめる。三次元の法則・仕組みで生きる(1)

 

スピってると、

三次元って低次元で、高次元が素晴らしい、

みたいなところがあるじゃないですか。

高次元からのメッセージ、とかさ。

 

元々「高次元な」「魂な」「ワンネスな」私達の、

体験の場・修行の場・娯楽の場が、地球という三次元世界だと。

 

で、

三次元がつらくて苦しいと、

なんとか高次元とつながろうと頑張ったり、

するじゃないですか。(私はしたw)

 

でもさ、

今は、

それって三次元に失礼じゃないかと思うのです。

 

いま、地球に生きてるのよ。

いま、三次元の物質世界で生きてるのよ。

 

それは紛れもない事実で、

それはどうしようもないことで、

ヤダって言ってもしょうがない。

 

高次元の世界とか、高次元の存在とか、

それはあるかもいるかも知れないし、

ないかもいないかも知れない。

 

でも、どっちにしても、

私達はいま、地球という三次元に生きている。

 

だから、

三次元で生きているってことを、

あきらめないといけないと思うんです。

(受け入れるってことね)

 

そして私達には等しく、

三次元の法則や仕組みが働いています。

 

高次元からのメッセージをもらったり、

高次元の存在に直接ヘルプしてもらったり、

引き寄せの法則を使いこなしたりする、

そんな能力がなかったとしても、

  

私達には平等に、

三次元の法則や仕組みが適用されています。

 

重力とか引力とかさ。

これはほんとに誰であろうと体質とか関係なく働いてますよね。

 

そしてこれは体質にもよるけど、

摂取カロリーを消費カロリーより少なくすれば、

減量できるとかね。

(食べても太らない太りにくい人もいれば、

 太りやすい人もいるけど、

 摂取カロリーが消費カロリーを下回る日々が続けば、

 どんな体質でも体重減っちゃうはずですよね)

 

そして、

三次元にだって、目には見えない法則や仕組みもあります。

 

誰にでも適用される、

持って生まれた能力もそんなに関係ない、

だけど力強い、

そんな法則が。

 

知りたいですか? (もったいぶってますw)

 

でも、みんな知ってるよ。

 

それは、

 

継続は力なり

 

ということです。

 

雨だれだって、ポタンポタン落ち続けていれば、

いつか石に穴を開けるし、(雨だれ石を穿つ)

 

冷たい石だって、上に三年も乗っていれば温まるし、

(石の上にも三年)(てか、3年もかからんやろw)

 

塵も積もれば山となりますよね!

 

 

習得するまで、成果がでるまでに、

続ける期間は、人それぞれです。

 

持って生まれた能力や向き不向きもあるから、

「継続した」ってほどやらなくてもできる人もいるかも知れないけど、

(勉強と同じだよね)

 

誰でも、

続ければ習得できるし何らかの成果が出る。

 

習得できるまで続けられない?

何かしらの成果が出るまで続けられない?

「続ける」能力にだって有無がある?

 

うーむ。  ← 失笑するとこやでw

 

 

それについては、次回書きまーす。