読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

苦しい恋愛であるほど自分にフォーカスしよう

 

「自分にフォーカスする」というのは、

自分の悪いところを見つけて改善するという意味ではありません。

 

スピリチュアルや心理学や占いなんかでは、

 

 

苦しい恋愛の原因は自分の内側にある。

心理的ブロックやブレーキを外しましょう、

トラウマを癒しましょう、自分の内面の問題を克服しましょう。

 

 

・・・とか言われますけども、

 

そういうのが、

余計に自分を苦しめているってこともあると思います。

 

そんな簡単に見つからないことも多いし、

潰しても潰してもどんどん出てきたりもするし、

そんなの無くさなくても幸せな恋愛や結婚してる人もいるしね。

 

「自分が悪い」と考えてしまいがちな人には、

「自分の内側に問題がある」というやり方は、

向いていないんじゃないかと思います。

 

 

現実が変わらないなら、

自分の内側(の問題)も変わってないということだ。

 

 

・・・なんて言われたりもすると、

 

苦しい恋愛をひっくり返そうと、

そういうつもりはなくても

「彼を変えようと」してしまうと思います。

 

自分を、自分の内側を変えようとしているつもりで、

彼を変えようとしてしまうと思うんです。

で、フォーカスが彼という他者になるから、余計に苦しい。

 

「彼が変わったら」

→「私達の関係も変わって」

→「そしてこの恋愛が幸せな関係になったら」

→「私の現実が変わったということで」

→「私の内側も変わったということだ」

 

だなんて、

なんてまどろっこしく苦しいのでしょう。

 

「自分の内側が変わった」という実感を得るために、

彼という他者が変わったことを実感しなければならないのです。

 

それはほぼ無理ゲーだと私は考えます。

(無理ゲー:ムリゲー:クリアするのが極めて困難なゲームw)

 

 

苦しい恋愛であるほど自分にフォーカスしたほうがいい

 

と私が思う意味は、

 

自分がそれをしたいのかどうか、

その状況を選び続けていたいのかどうか、

そういう、自分の行動や状況にフォーカスする

 

という意味です。

 

そして、

自分でそれらを選択したり変えたりするという意味です。

 

「苦しい恋愛」だと自分が感じるその恋愛を、

そのまま続けて、その恋愛を苦しむという選択をするのか、

 

「苦しい恋愛」だと自分が感じるその恋愛を、

手放して、手放す苦しみを取るという選択をするのか。

 

 

自分の状況や行動や選択に、フォーカスしてみて下さい。

 

 

「彼」は一生このままかも知れない、

「私達の関係」は一生このままかも知れない、

「彼と幸せな恋愛関係」と感じることはないかも知れない、

でも、

「私達の関係」が変わることがないとは言い切れない、

「彼と幸せな恋愛関係」になることが絶対にないとは言えない、

 

後者のようないちるの望みに賭けて、

「苦しい恋愛」だと自分が感じるその恋愛を、

そのまま続けて、その恋愛を苦しむという選択をするのか、

 

目の前の苦しみを手放すことを優先して、

「苦しい恋愛」だと自分が感じるその恋愛を、

手放して、手放す苦しみを取るという選択をするのか。

 

自分は、どうしたいのか、どうするのか。 

自分の状況や行動や選択に、フォーカスしてみて下さい。

 

「彼という他者が変わったら」

「もしかしたら変わるかも知れないから」

などという、

ものすごく不確実な前提でもって、あやふやに苦しみ続けるのはやめて、

 

どうせ考えるなら、どうせ悩むなら、

自分の状況や行動や選択をどうするのかを、考え、悩んでみて下さい。

 

 

とはいえ、

 

わかっててもできないのよーーー!! 号(┳◇┳)泣

 

ってこともままあるのは承知してますw

 

「苦しいのに現状維持を選んでしまう自分」も、

許し受け入れ肯定して下さいね。