絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

頑張りを、手放すことができますか?

 

「頑張り」を、手放すことができますか?


・・・おっと、


「頑張ること」をやめられますか?


・・・という意味ではないですよ。( ̄ー ̄)ニヤリ


今までの頑張り、

今までの努力、

今までの成果、

・・・そういったものを、

そういったものに対する執着を、手放せますか?


という意味です。


すっごくすっごく頑張った分だけ、

ものすごく努力した分だけ、

その頑張りや努力、

そしてそれまでのある程度の成果に、

しがみつきたくなります。

 

ここまで頑張ったんだから。

こんなに努力したんだから。

 

こんなに頑張ったのに?!

ここまで努力したのに!?

 

・・・って、執着しちゃうんですよね。


でも、

行き詰まっているなら、

一度、

潔く、


全部手放してみるか。


という方向で、考えてみて下さい。


ここまで頑張って、

「彼」とここまで何とかきた。

「私」も色々成長した。

もっと頑張れば、

もっとどうにかなるんじゃないだろうか?

という執着。


こんなに努力して、

何とか「彼」とここまできた。

「私」も色々気づきがあった。

さらに努力したら、

さらにどうにかなるんじゃないだろうか?

という執着。


こんなに頑張ったんだから、

こんなに努力したんだから、

「彼」ともっと幸せになれるんじゃないだろうか?

という欲。


でも、

しんどいなら、つらいなら、


・・・ま、いっか! こんなに頑張ったけど。

・・・も、あきらめるか! こんなに努力したけど。

・・・手放してもいっか! ・・・彼を。

また何とかなるよ。どうにでもなるよ。うん。


と、

その張り詰めた心の力を、少しゆるめる方向で考えてみませんか。


ほんとの意味で心の力が抜けるまでは、

めっちゃつらいけどね!!(≧∀≦) ←喜ぶなw


でもね、

どうせ苦しい思いするなら、どうせしんどい思いするなら、

どうせぐるぐる考えるなら、

手放す方向(心の力を抜く方向)で考えてみるの、

おすすめです。


つらいけどねぇ~(≧∀≦)  ←すっごくつらかったらしいw


それでもね、

どう考えようが、何しようが、

縁がある人とは縁があるから。( ̄▽ ̄)


これは、天を信頼するという方向でもあるのです。