絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

ラスボス戦 ~ 私はもう戦わない(2)

 

そういえば言われたことがあったんです。

タロットの先生やカウンセラーに。

 

 

お父さんより、お母さんへの気持ちのほうが問題かも・・・

 

って。

 

その時私が何を話していたかというと、

 

父親との問題、父親にされたことや言われたこと、、、

それをたくさん話していました。

父親とのことを、たくさん。

 

そして、

 

母親には初めは色々と話していたけど、

私の前では私の味方のようにしていても、

いざ父親の前に出るとあっちにつく。

だから中学生の頃、母親のことはあきらめた。

と、母親のことは、一言だけ。

 

だから自分では母親のことは問題ではないと思っていました。

今ではけっこう仲良しだし。(まあそれは父親もそうなのですが)

 

だからそのカウンセラーに、

「そのお母ちゃんに唾はく感じの気持ち、結構影響してるかも」

って言われても、

 

ふーん?そうなのかなあ・・・と、ピンとこなかったのです。

 

それが、このことで噴出しました。

 

貸してっていうことは、返してくれるの?

返すあてはあるの??ボーナスもないのに。

 

という言葉が、スイッチになりました。

 

妹は、親にお金を借りっぱなしでも、好き勝手してるのに。

(細々と返してるのかも知れないけど、妹はまた大きな買い物をしていたし)

 

妹が、昔から気軽に親にお金を借りていること、

それもずっと、妬ましかったんです。

私は、親にお金を貸してなんて言えるように育たなかったのにって。

 

私は遊ぶお金を貸してって言ったんじゃないのに・・・

本気で幸せになりたいと思うから、

そのために協力して、って言ったのに・・・

それなのに、こんな言われ方するの?!って。

 

だからこんな返信が思い浮かびました。

 

じゃあちょうだいって言い換えてもいいけど?

そりゃあ一気に返すあては今はないよ。

で、それ妹にも同じこと言ったんだよね?

妹は、お金返したんだよね!?

当時と金銭事情が違うのは理解します。

(父親は高度経済成長期の企業戦士だったから)

嫌なら・無理なら、いいです。

嫌なら・無理なら、忘れて。

これからも一人でどうにかして生きていきます。

 

って。

 

こんな返信の返信を考えていたら、いっぱい涙が出てきました。

 

でも色々考えていたら、

 

・・・やっぱり色々言い返しても意味ないかも。

 

と思えて、

 

じゃあいいです。

 

って一言返信にしようか・・・と思いました。

 

それで、気がつきました。

 

私、シャッター閉めようとしてる。

気難し屋の彼達と、同じことしようとしてる。

 

って。