絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

神は存在するのか。 ~ あなたは神を信じますか?

 

私は、存在するんじゃないかなって信じてます。

 

神様的なものを。

一神教的な神ではなく、天っていうか宇宙っていうか。

 

 

神様ヘルプ!っていう古い歌がありますけど、

(チェッカーズ!)

 

信じていなくても、

神様(的なもの)に助けを求めたりする時ありますよね?

 

でも近頃思うんです。

 

神様(的なもの)を信じているかどうかということより、

神様(的なもの)に助けを求めて、問いかけて、

 

アドバイスやサポートや答えがきたら、

それを信じるのか(受け入れるのか)?

 

ということのほうが大事なんじゃないかって。

 

こんなジョークもありますね。(うろ覚えですけど)

 

洪水で、屋根の上に取り残された男性が、

神に必死で助けを求めて祈っていたら、

 

ボートに乗った人が来て、

乗って行きませんかと言ってくれました。

 

なのに、

 

いえ。

神様の助けを待っていますので。(。・`Д・´)キリッ

 

と断りました。

 

そしたらまた別のボートに乗った人が来て、

乗って行きませんかと言ってくれたのに、

 

ありがとう。でも、

私は神の助けを待っていますので。(。・`Д・´)キリ

 

と断りました。

 

これを3回ぐらい繰り返して、

ついに死んでしまって、

 

天国で神様に、

 

あんなに祈ったのにどうして助けてくれなかったんですか!

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

 

と訴えたら、神様はこう言いました。

 

私は何回も助けを送ったじゃないか。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

って・・・

 

他人事だと、

アホかこいつ・・・(・∀・;)

って思いますよね。

 

この男性は一体どんな助けをイメージして待っていたのかと。

雲間から、サーッと天使の梯子がおりてきて・・・とか?

 

でも、

これと同じようなことじゃないかと思うんです。

 

神様(的なもの)に助けを求めて、問いかけて、

アドバイスやサポートや答えがきたら、

それを信じるのか(受け入れるのか)?

 

神様(的なもの)の助けとは ”きっとこんな感じ"

って思い込んでいたり。


例えば、

 

私の天職を教えて下さい!!(-人-)

 

って祈ったとして、

 

例えば分かりやすく、

神様直々に、もしくは天使が現れて、

 

あなたの天職は、○○ですよ。(※絶対イヤだと思っていることw)

 

って言われたとしたら、

 

えー!そんなのヤダ!(;Д;)

 

って思いませんか。

 

やだやだ絶対違う。(>_<)

本当の天職を教えて下さい!!

 

とかって思いませんか。

 

また例えば、

 

私のソウルメイト(恋人的な意味で)と出会わせて下さい!!(-人-)

 

って祈ったとして、、、

 

以下同文。

 

これが直々のお告げでなく、

間接的なメッセージやサインだったらなおのこと、

ボートに乗らずに死んじゃった男性と、

同じことをしてしまわないでしょうか。

どうでしょうか。。。

 

さらに例えば、

 

状況が絶望的に思える時、

理性や常識は回避したほうがいいと判断する状況の時、

 

大丈夫! そのまま続けて! もうすぐだから!

 

というメッセージやサインが天から来続けたら、

信じて受け入れて、続けることができるでしょうか。

 

そしてでも、

現実世界はどんどん追い詰められていくように思える時、

それでも、それなのに、

 

大丈夫! そのまま続けて! もうすぐだから!

 

というメッセージやサインが天から来続けたら、

それでも信じ続けることができるでしょうか。

 

つまり、

 

神は存在するのか?

という問いと、

 

神からアドバイスがきたら受け入れるのか?

という問いは、

 

順番が逆だと思うんです。

 

神が存在するなら受け入れる。

っていうのは、

上から発言だと思うんです。

 

神様のほうが上ってこともないと思いますけど、

私達のほうが上ってこともないと思うんです。

 

だから、

 

神からアドバイスがきたら受け入れる。

その覚悟がある。

だから神様に質問する。

どうしよう?ってヘルプを求める。

 

その延長線上に、

神は存在するのか?

という問いの答えがあるんじゃないかな、

って思うんです。

 

とはいえ、

あまりにも状況不利に見える時に、それが続く時に、

 

大丈夫!( ´∀`)bグッ!

 

っていうメッセージが来続けると、

 

私、キツネに化かされてない?

低級霊にだまされてるんじゃない?

 

とかって思っちゃったりすることもありますけど。。。

 

神様ゴメン。(ゝω・)テヘペロ

 

天からどんな回答がくるかは分かりません。

 

その時の自分にとって、

気に入るものかも知れないし、気に入らないものかも知れない。

 

『こんな風に(気に入るように)助けてほしい』

という思い込みがあったら、

それに気づくことさえできないかも。。。

 

だから、

受け入れる気がないのだったら、

<気に入るものしか>受け入れる気がないのだったら、

神様にヘルプを求める意味がないんじゃないかと思うんです。

 

神が存在するとかしないとかいう以前の問題だと。

 

とはいえ、、、

 

『自分に起こることは、全て、自分にとって最高のことであり、

 最高のタイミングで起こっている。

 そして、それらへの自分の対応もまた、常にベストである。』

(『運命や使命はあるのか。あるとしたら自由意志はどうなるのか。』参照)

 

だから、

 

神様ぜんぜん助けてくれないじゃん! 号(┳◇┳)泣

 

って思ったりするのも、

必要だから起こっている、、、んだったら、

 

問題は何もないですね。苦しいのはいやですけど。

 

神様は、

 

知らんし。助けてるし。( ̄▽ ̄)

 

って思ってるかも知れません。