絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

自分なりの生き方を認める

 

もっとこうなりたい、ああなりたい、

もっとうまく生きれたら、

ほかの大多数の人みたいに普通に生きたいだけなのに、

 

なのになんで自分はダメなんだろう。

なんでまだダメなんだろう。

なんで頑張ってもダメなんだろう。

 

・・・とかって、思っちゃうかも知れないけど・・・

 

それも含めて、

自分だから。

 

不器用にしか生きられない自分を、

許して、認めて、肯定すると、少しラクになるよ。

 

これが自分だから、

これが自分の生き方だから、

 

あっちにぶつかりこっちにぶつかり、

人より時間がかかったり、

人より時間をかけても人と同じことができなかったりする。

 

ダメだから、自分の人生がこうなる。んじゃなくて、

これが自分だから、自分の人生がこうなってる。

 

だから、これから先も、自分なりにしか生きられない。

これが自分だから。

 

不器用でもいいじゃん?

人より時間がかかってもいいじゃん。

標準的な生き方ができなくてもいいじゃん。

 

「これが私」なんだから。

「これが私の人生」なんだから。

 

不器用な自分をあきらめて受け入れようよ。

不器用な生き方しかできない自分を。

 

不器用だけど、不器用なりに、

できるようになりたいと思うことは、

練習すればそれなりにできるようになるし。

 

不器用な自分を嘆いて、

器用に生きている人が羨ましくて、

 

器用に生きられるようになりたい。

って思うかも知れないけど、

 

不器用な生き方をしてしまうのが自分なんだから、

それは無理な相談なのです。(笑)

 

自分じゃないものになることはできないから。