絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

それ、本当に欲しいものですか? 願いが叶わない理由のうちのひとつ(3)

 

で、

自由という名の不自由、心理ブロックという名の言い訳

シリーズを経て、

なお、

 

 

それ、本当に欲しいものですか??

本気で欲しいと思ってると思いますか??

 

 

~~できますか?

~~になれますか?

というような質問は、かつて私も持っていましたが、

質問の持ち方が間違っていたと思うんです。

 

例えば、

 

いい人に出会えますか?

彼氏できますか?

結婚できますか?

天職を見つけられますか?

成功できますか?

金持ちになれますか?

幸せになれますか?

 

というような質問です。

こういった質問を、胸に抱いていませんか?

 

でも、

この質問のままでは、どこへも行けないと思うのです。

 

だって、

 

じゃあ占い師やセラピストに、

 

「ん~・・・出会うのは厳しいですね」

「次のモテ期は・・・80代ですかね・・・」

「あーー10年前にモテ期があったはずなのに!なぜその時に・・・」

「成功はちょっと無理かも・・・?」

「今生は、結婚しない人生を選んで生まれてきたようですよ」

 

だなんて言われたら、

 

「そうなんですか・・・」って、納得しますか? 納得できますか??

自分の求める答えが出るまで、ジプシーしたくなりませんか。

 

もしくは神様や天使、スピリチュアルガイドが現れて、

(特定の宗教の何かではなく、自由に捉えて下さい)

 

「あなたは今生、結婚しません」

「あなたの今生の学びは、その願いとは違うことです」

「あなたの役目は、○○です」 ←願いと全然違うこと

 

だなんて言われたら、

 

「はい分かりました」って、引き下がりますか。

納得しますか? 納得できますか??

神様が言うなら仕方ないと思う? 本当に???

 

ならそれって、

本当に欲しいものではないのではないでしょうか。

だってあきらめられるんだから。

 

そうでないなら、質問の持ち方を変えてみると、

道が見えてくると思います。

 

まずはこんな質問です。

 

いい人に出会うには・彼氏出会うには・結婚するには・

天職を見つけるには・成功するには・金持ちになるには・

幸せになるには、

どうしたらいい? 今の自分にできることは?

 

そうして、

こんな問いに受けるアドバイスに、(メッセージは色んなところからきますよー)

取り組めるか。取り組んでみようとするか。

 

ここでも、

本当に欲しいと思っていることなのかどうかが分かると思います。