絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

直感力を育てる方法 = 自分に自信を持つ方法(5) ~ 恋も仕事もPDCA(4)

 

私がやっていること・やったこと(Plan-Do)の、

「現状の」Check-Actionは・・・

 

 

ジェルネイルは、

④ それをすること自体が自分には合わなかったと判断して、もうやめておく

となりました!

 

施術時間が楽しくなかったのと、

私は肌が弱いので、

ジェルを定着させる紫外線ライトで指が荒れてしまったのと、

オフする時に爪が痛むのとで、

 

対費用効果が私的には薄い、もういい・・・(ノД`)・゜・。

と思いました。

 

その後、

ネイルケアだけのお店に行ってみたり、

ジェルじゃなくマニキュアしてもらったり、

2回ほどPlan-Doを繰り返したのですが、

 

結局checkは、

④ それをすること自体が自分には合わなかったと判断して、もうやめておく

でした。

 

これは、自分にとって必要のないものだった、

と分かったので終了です。


ダーリンへの私のためだけのお願いは、

③ 試行錯誤するなり違う方法を探すなりして、また(まだ)それをするのか

④ それをすること自体が自分には合わなかったと判断して、もうやめておくのか

まだ考え中です。

 

ちょっとロマンチックな冬っぽいある所にお出かけ連れてってほしいな♡

というお願いで、その【お願い】だけを見て取ると、

検討してくれたのですが、実行には至っていません。

 

彼はどうしたらその時期に叶えられるかって考えてくれたんだけど、

私は時期にはこだわっておらず、年末はあまりにも仕事が大変そうだったので。


ブログの運営については、

③ 試行錯誤するなり違う方法を探すなりして、また(まだ)それをする

です。

 

アクセスアップは、亀の歩みです。(ノД`)・゜・。

その時考えたセミナーやワークショップは、

自分のやりたいことではないと分かりました。

 

LINEでの1対1質疑は、

怒りのエネルギーをガチで受け止めることは私には困難だと判断しました。


・・・という風に、

 

どれも細部のPDCAだけに着目すると、

うまくいっていない、という結果に見えます。

 

でも、

どれもやってみなければ分からなかったことであり、

概略のPDCAに着目すると、まだPlan段階なのです。

 

そして、

細部Planは、概略Planで絡み合っていることが多いですので、

どう考えていいか困る場合は、優先順位をみていきます。

 

たとえば・・・

 

ネイルは、概略Plan3と4にあたります。

 

この時のダーリンへのお願いも、概略Planでいうと3と4ではあるのですが、

ダーリンの言動が絡んでくる以上、概略1と2も絡んできます。

 

だから、

叶っていない(実行に至っていない)というところに目がいくと、

悲しかったり、やっぱり自己主張しなきゃよかったかな、

とも思えるのですが、

 

でも、

年末の忙しいクリスマス時期に私のお願いごとを叶えるとしたら、

という風に考えてくれたこと自体が嬉しかったです。

 

愛してなかったら、検討しないよねーっていうか、

クリスマス時期にかなえないと!

って律儀に考えてくれたことが嬉しかった。(´∀`)

 

「たかがお出かけで何でそんな風に考えてあげないといけないの?!

 ばかじゃん?」

と思う人もいるかも知れないのですが、

 

でも私の概略Planである、

  1. ダーリンの愛情を受け取ること
  2. ダーリンが嬉しいと思うんじゃないかと思えることを探してやること
  3. 私自身が嬉しいと思うことをやること
  4. 私自身がやりたいと思うことをやること
  5. どうしたらこのブログを必要とする人に届けられるのかということ
  6. どうしたら「愛されてる」って感じられる女子が増えるサポートができるのかということ

の中で、

  1. ダーリンの愛情を受け取ること

が優先順位で一番高いんです。

この並び順が、(今の)私の優先順位なんです。

 

だから、

③ 試行錯誤するなり違う方法を探すなりして、また(まだ)それをするのか

④ それをすること自体が自分には合わなかったと判断して、もうやめておくのか

また・まだ、考え中です。


ブログの運営は、

概略Plan5と6ですが、3と4でもあり、1と2にも関係してきます。

 

なぜなら、

私にとってはとてもエネルギーが必要なことなので、

ここで消耗しすぎてしまうと、1~4に支障が出るのです。

1~4ができなくなるほど、疲れてしまうわけにはいかないのです。

 

だから、私には無理だと思ったら早々にやめました。やめます。

 

だから、これも詳細Planでみると、

セミナーもワークショップも1対1質疑もどれもうまくいっていないように見えます。

 

でも、詳細Planは

④ それをすること自体が自分には合わなかったと判断して、もうやめておく

であっても、

 

概略Planでは

③ 試行錯誤するなり違う方法を探すなりして、また(まだ)それをする

なんですね。

 

概略Plan5と6ごと手放すという気持ちにはなぜかならないんです。

多分私が「本当にやりたいこと」だからかな、と思っています。

 

だからそうこうしていたら、(概略Planを念頭に置き続けていたら)

また新たな世界が広がってきました。(知り合いが増えたり)

これからまた、どんな詳細Planができるか、楽しみです。


・・・というのが、

今の私が日々やっているPDCAです。

 

ご参考になりましたら嬉しいです♪(´∀`)


でも結局のところは、

私がタロットをやめたわけ。』で書いたように、

私が直感を信じられるようになったのは、直感で動けるようになったのは、

自分(の感覚)を信頼できるようになったからで、

 

それはつまり、

 

いつでもどんな自分も(うまくいっていないように思える時もそんな自分も)

肯定し続けるようにしていたら、

自己肯定感が育ち、(言葉をみると当たり前ですね!)

自己肯定感が育つと、自分に対する信頼も同時に育ったんです。

 

そしてそれが自信であり、

これをやる!あれをやりたい!という直感を信じられるようになったり、

その直感は衝動と呼べるほど強い感覚として感じられるようになったり、

しています。

 

それでもやっぱりうまくいかないように思えたり、

タイミングを逃したように思えたりすることもあります。

 

でも、どれもこれも、

これで大丈夫なんだ。これで合ってるんだ。

って思っているので、

自分を責めることはあんまりありません。(たまーには、あるw)