絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

もしその彼と別れたら

 

もし「その彼」と別れたら、

そのセミナー代とかセラピー代とかカウンセリング代とか占い代とか、

要らなくなるかも。

 

「その彼」とうまくいきたいために、

「その彼」とうまくいく自分になりたいために、

使ってるお金だったら、要らなくなって、

他の好きなことに使えるかも。

 

・・・これは、ほんとそうなので、

本当に好きなこと楽しいこと嬉しいことにお金使ったほうがいいと思う。

 

話すことで自分の気持ちや感情が整理できてラクになってくるんだったら、

無駄金じゃないけど。

 

だから使えるお金の全部をカウンセリングやセラピーや占いに使わないで、

したいこと、やりたいこと、楽しいことと半々とかでどうでしょう。

 

 

もし「その彼」を手放したら、

「本当の恋人」に出会えるかも。

でも、また「同じようなタイプの彼」かも。

 

・・・これは・・・分かりません。

そうかも知れないし、そうじゃないかも知れない・・・

 

 

いま、悩んでる「彼」がいなくて、一人だったら、

「その彼」のことを考慮せず、

「クリアな自分」になることに専念して、

「本当の彼」に出会う準備ができるのに。

 

・・・これは、たぶん違うと思います。

「その彼」の言動と「その彼」にまつわる出来事は、

自分の感情や思考やお馴染みの悲劇を再生する呼び水になっているはずです。

 

だから、「その彼」もどの彼もいない時より、

相手がいたほうが、自分のパターンが分かりやすいはず。

 

 

だけど、

好きとか嫌いとか別れたいとか別れたくないとか、

理屈じゃないし。

 

「クリアな自分」も何も、

ありのままの自分は、今の自分だから。

 

言わないで後悔するよりは、

やらないで後悔するよりは、

行かないで後悔するよりは、

 

言って後悔する方が、

やって後悔する方が、

行って後悔する方が、

いい・・・かな?

ってぐらいで。 

 

だから、

その時々で、したいようにすればいい、

それしかない、それでいい、

と思うのです。