絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

もし彼が変わってくれたら

 

あなたのダーリン(彼氏や旦那さん)に対して、

色々不満に思っていること。

 

それが、こうなってくれたら。

あれが、ああなってくれたら。

 

そしたら私は幸せなのに。

 

・・・とかって、思ってるかもなんですけど、

 

ここは逆転の発想ですよ。

 

もしダーリンが、

女心が分かって何でも察してくれて言わなくても分かってくれて、

あれやってくれてこれやってくれてそれもやってくれて、

優しくて頼りがいがあってかっこよくて何でもできて、

そんなダーリンだったらば。


あなた、そんなダーリン、モテモテやん?


だから、というか、

そして、というか、

そうなったらなったで、悩むんですよきっと。

 

こんなモテる人だから、~~が心配。って。

 

他の女の子がほっとくわけない。とか。

誰かに取られるんじゃないだろうか。とか。

いつまで付き合えるだろう。とか。

 

って。


そんなスーパーダーリンが「私」に見合わないって話じゃないんですよ。

 

「今」「私」が悩んでいることは、

一旦解消したように見えてもきっとまた、形を変えて悩むんです。


だからねー、

ダーリンは「そのまま」でいいんだよ。

 

いきなりモテモテのダーリンになったら、逆に困るじゃん? w

 

って話なんです。


「私」が良さを知ってる「私のダーリン」を、大事にして下さい☆


・・・え?

せめてこことかあそことかが変わってくれないと困る?


あなたは、ダーリンの何が好きなんですか?

そこが嘘みたいに一瞬で変わったとしたら、

それはあなたが好きになったダーリンなんですか?

別人だったら、別れたらいいよね? 違う人なんだから。


付き合ったら変わっちゃったから?

結婚したら変わっちゃったから??

 

でもね、

「今」のダーリンが「今のありのままのダーリン」なんだよ。

そのダーリンが、好きなの? 好きじゃないの?

どっちなの~?

 

無理に変えたら、それは「ありのままのダーリン」じゃないんだよ。


・・・え? どう考えても、向こうのほうがおかしい?

じゃあ、別れる方向で考えたらいいんじゃないかな~?

 

・・・え? 意地が悪い?

そう言われても。

好きなのか好きじゃないのか、それだけなんだもん。

 

まあでも、

好きとか嫌いとか、

理屈では割り切れないよね。

 

こんな考え方もあるってことで。