絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

「あなた自身」が「愛されてる」と思えるようになるために

 

有名な格言で、

 

魚そのものを与えてもその場しのぎにしかならない。

だから魚の釣り方を教えないといけない。

 

 

というようなものがあると思います。

(色々ググったけど出典不明)

 

でも現代では、

魚の釣り方は教わらなくても、魚は釣れなくても、生きていけます。

スーパーもコンビニもあるからね。炊き出しもね。

飽食の時代ですもんね。

無人島に漂着しちゃうなんてことも、まずないでしょうし。

 

これね、いちゃもんつけてるわけじゃないんですけど、

魚は、あなたの代わりに私や誰かが釣ってあげることができるんです。

(いや私は魚釣りしたことないけどw)

 

車も、あなたの代わりに誰かが運転してあげられますね。

自転車も、後ろに乗せてあげられます。

 

それでも、

自分で風を切って走りたい、と望む時、

それは誰にも代わってもらうことはできません。

自分でそのスキルを習得するしかありません。

 

「先生に」教わることはできても、「先生が」代わりにやっても、

「あなたが」それをできないと、「あなたは」できません。

 

まあ、車や自転車の運転なんかは、できなくても生きていけます。

逆上がりもね。できなくても死にません。

泳げなくても、通常では死にません。

(急流や荒波のような死にそうな場所では、

 水泳のスキルがあってもきっとあまり役に立たない)

 

でも、

愛を感じることができないままでいると、

本当の安心を感じることができないままでいると、

心が死んじゃったみたいになると思います。

 

そしてこれこそが、

誰も自分の代わりにしてもらうことができないことです。

 

私は、

私なりの、愛情の感じ方や安心感を得る方法、

愛されてるって思えるようになる考え方を、

あなたに教えてあげることはできますが、

 

あなたの代わりに感じてあげることはできません。

 

あなたが自身でしか、感じられません。

 

あなたが感じるんだよ!

 

とはいえ、

あるスキルを身につける方法ややり方はたくさんあって、

人の好みや性格によって、それは少しずつ違うと思います。

 

「愛されてる」って感じられるようになることも。

 

巷には色んな方法があふれているのに、

今までそのどれもが合わなかったからって、

これからもできないとは限りません。

 

だからがんばろー!

 

あなたの大事な人からの愛を感じられるように。

 

あなたのダーリンや、あなたの父親や母親から、

愛されてるって思えるように。

 

愛の有無を、自分で判断できるように。

 

心の底から、安心できるように。

 

がんばるのは、あなた自身だけど、感じるのも、あなた自身だけど、

 

私に質問してくれたら、

私なりの「あなたに合う方法」を、考えてあげることはできます。

「あなた自身」が「愛されてる」と感じられるようになるために、協力します♪

 

それもあなたに合うかどうかは分からないけど、

選択肢は増えたほうがよくない?(´∀`)

私は、説明したり教えたりするの、けっこううまいと思いますよ~ ←自画自賛

 

だから、求めよ。さらば、与えられん。 ←超上からw

 

(※質問は現在は受け付けておりません)