絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

愛される女になるための方法(のうちのひとつ)

 

それは、

愛される女になろうとしないこと

だと思います。

 

Σ(゚д゚lll)ガーン

 

言い換えると、

 

愛されるために何かをしない、ということです。

何かをすることの動機を愛されることとしない、ということです。

 

愛するのは、愛されるためじゃない。

 

モテようとしたり、オシャレしたり、好きになってもらおうとしたり、

それをするのは、ただのきっかけ作り。

 

ダーリンを(男子を)褒めるのも、愛されるためじゃない。

ダーリンに喜んでもらう(いい気分になってもらう)ため。

 

愛情表現したことへの副産物として、愛することをしたことへの副産物として、

愛される・・・愛されていると感じられることを分かりやすく表現してもらえる、

ことはあるかも知れない。

 

でもそれは単なる副産物です。

愛されるためにしたからではないんです。

 

愛されるために、愛を得るために、何かをするのは、しんどいよね。

特に、

特定の誰かから愛されるために、その人の愛を得るために、

何かをするのは、しんどいです。

大抵の場合、成功しないしね。

 

だから、そんなしんどいことは脇へ置いて、

 

愛されてるって感じたい、

なら、まず、

愛されるために何かをするのはやめてみませんか?

何かをする動機を愛されることとするのはやめてみませんか。

 

何かをする動機はいつも、

自分がしたいから。

自分がそれをするのが好きだから。(自分がその人を好きだから)

それだけにしてみませんか。(´∀`)

 

 

~ 蛇足 ~

愛される女になるためのたったひとつの方法

とかって、

釣り的なタイトルをつけてみようかと思ったけど、

やめた。( ̄▽ ̄)

 

ま、それはこのブログのメインテーマである、

「自分がありのまま自分を100%肯定すること」

だと私は思ってますけども。