絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

すごい人を見て、自分はダメだと思う罠

 

「すごい人」って、どの分野にでもいて、

「すごい人」を見ては「ああ、自分はダメだ・・・」

って

思ったりするかと思うのですが、

 

すごい人(有名人)って、

世界中の全員にとって有名なわけじゃないんですよ。

 

その分野に興味があって、その分野に注目しているから、

その分野のすごい人を知っている、というだけ。

 

え、そんなことないよ。みんなすごいって知ってるよ!

というかもしれませんが、

その場合の「みんな」は、

「その分野に興味のあるみんな」のはずだと思います。

 

すっごいちっちゃい例を挙げると、

会社で偉そうにしている部長や社長や会長も、

その会社に所属してれば「すごい人」に見えるけど、

ショッピングモールや電車で通りすがりの人からすれば、ただの人。

 

すごい人をすごくない、と言ってるわけじゃないですよ。

 

たしかに「その人はすごい人」かもしれないけど、

だからといって、

それで「自分がダメな人」というわけではない、

ということです。

 

「すごい人」を、自分を卑下する材料にしていないか?

ということです。

 

私もあなたもあの人も、ただの人、なのです。(笑)