絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

マイダーリンエキスパート

 

「そういう彼には、こうしなさい」

「ああいうタイプの彼には、こうしたほうがいい」

 

って、言われたりすることあるかと思うのですが。

 

そして、

自分の気持ちややり方、二人の関係性に自信がないと、

 

そうなのかな、それが正しいのかな、

自分が間違ってるからいけないのかな、

 

って思って余計に不安になったり、

そう言われた通りにやってみて、うまくいかなくてフラれて、

そう言った人を恨むことになっちゃったりして。

 

 

付き合いの長さや密度にもよりますが、

彼のことを一番知っているのは、あなたです。よね。

 

彼のことをというか、

「そういう彼」を一番身近に見て知っているのは、あなたですよね。

(人は人によって見せる面が違うからね)

 

だからさ、

「そういう彼」のエキスパートはあなたなんであって、

相談にのってもらったわけではないわけです。

 

自信がないからこそ相談するわけで、

自信がないからこそ、その意見に惑わされたり従っちゃったりするわけですが、

 

「そういう彼」のエキスパートは自分自身なんだってこと、

忘れないで。

 

あなたが相談をもちかけた人が、

あなたの現時点での性質をちゃんと分かってくれている人であれば、

「これは私の意見だけどね」って言ってくれるかもだけど。

 

で、

自分の好きなようにするのも、

相談にのってもらった人の言ったようにするのも、

どっちにしても自分がそうすると決めてそうするんだと、

自覚して。

 

そうするといろいろラクになるよん♪