絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

すべてのことには意味がある・・・のか?

 

つらい苦しい悲しい気持ちや経験を乗り越えるための方便として、

 

 

「すべてのことには意味がある」

「これは後の『いいこと』への通過点である」

 

 

というような考え方があるかと思うのですが、、、

 

スピリチュアルやらカウンセリングやらセラピーやらで多用されますね!

もうおなかいっぱいですね!w

 

これらの言葉を信じて、

心が軽くなるのであれば、

信じることも良いと思うのですのが、、、

 

 

そうは思えない。

とてもそうとは思えない。

そう思えないからいけないのか。(´・ω・`)

 

 

なんて思って余計に暗くなるくらいなら、

 

 

すべてのことには意味なんてない

 

 

って思ったほうがマシかと思いますw

 

実際のところ、

すべてのことに意味は・・・

 

 

あるかもしれないし、

ないかもしれない。

 

 

と、私は思ってます。( ̄▽ ̄)

 

意味があると思っている人もいるし、

特に意味はないと思っている人もいる。

というだけのこと。

 

だって例えば、

  

晴れたり雨が降ったり、寒かったり暑かったりすることに、

深い意味があるのでしょうか?

 

あるって思う人は思ってもいいんだけど、

ただの気象状況だよね。

そこで激しく一喜一憂する必要、あると思いますか?

 

ここぞという時に雨に降られる自分(雨女)はダメな自分で、

どんな時でも晴れになる自分(晴れ女)は良い自分、

なのでしょうか?

 

私はそうは思いません。

 

晴れ女でも、雨に降られることはあります。

 

私は今では晴れ女ですが、昔は超絶雨女でした。

なぜ変わったのか分かりません。

(自己肯定感が上がったから・・・ではありませんwww)

 

雨に降られたら、自動的にこう考えちゃってます。 

 

 

晴れ女である私が外にいるのに雨が降るということは、

晴れ女パワーを押しのけて雨が降るということは、

今は雨が降る必要があるということかしらん。

 

とか、

 

神様が、私に家でじっとしてろって言ってるんだわ!

 

とかって。w

(だけど出かけたかったら出かけるw)

 

 

人生における色んな悲喜こもごもは、

お天気のことほど簡単に考えられないとは思いますが・・・

 

 

考え方として、

 

人生の超絶雨女でいるのがイヤで、

もう雨はたくさんで、晴れてほしい!

って思うのに晴れる兆しもない・・・

 

そういう時、

 

雨はイヤだ。雨はイヤだ。雨は嫌だ!!!!!(┳◇┳)

って思い続けると余計に苦しくてしんどいので、

 

まあ、雨でもいっか。(´・ω・`)

ぐらいに力を抜けるといいかもですね。 

 

 

でも基本的には多分同じで、

すべてのことに、

意味があろうがなかろうが、

どっちだっていいんですよ。

 

すべてのことに意味があると思ってもいいし、

すべてのことには意味なんて特にないと思ってもいい。

 

ただそれが起こっているだけ、

ただそれに対して嬉しさや悲しさを感じたりする自分がいるだけ。

 

そこに意味を見いだそうと頑張る必要はない。

 

私はそう思います。