読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

願いは自己中心的でいい。自分の人生の主役は自分なんだから。

こうなりたい、ああなりたい、と願う時、
つい、というか、無意識に、というか、
他人に遠慮したりしてないでしょうか。

スピリチュアルとか引き寄せの法則とかを、
かじったりどっぷり浸かったりしてると、
さらにそうなりがちかも知れません。

彼とラブラブになりたいのになれないのが苦しい時、どう思う?どう願う?
の記事で、

ラブラブな関係を築けないのは、自分の何がいけないんだろう?
と考えるのはもうやめて、
彼が私と幸せにラブラブになれない人なのであれば、
私の人生から速やかに静かにフェイドアウトさせて下さい。
彼が私と幸せにラブラブになれる人なのであれば、
今すぐメタモルフォーゼさせて下さい☆

って願えますか?と書きました。

これは、

彼だって彼の内なる事情があって癒されない満たされない何かがあって、
だからこうなっているんだろうし、
そういう彼を引き寄せてしまった私の内なる問題でもあるんだろうし、
だから彼のせいじゃないんだから、
彼と無理にどうこうなるとかそういうふうに願ったりしたってかなわないだろうし、
そういう願いはよくないんだろうし、
云々、、、

というような思考回路はやめて、
つまり、
彼に遠慮するのはやめて、

誰に遠慮しとんねん。
なんで遠慮せなあかんねん。
誰の人生やねん! ( ゚Д゚)オラ

と開き直って、自分中心で、自己中心的に、

彼が私と幸せにラブラブになれない人なのであれば、
私の人生から速やかに静かにフェイドアウトさせて下さい。

って願ってもいいじゃんか!ってことなんです。

自分の人生なんだから。
「私の人生」なんだから。

これは、
彼や誰かに「変われ」と強要することとは全く違うって、
分かるよね?

彼が私と幸せにラブラブになれる人なのかどうかで、
愛し続けるかどうかを決めるの?
それってホントに愛してるってことなの?

という意見もあるでしょうが、
(そういう話をこのブログで書いたこともあるし)
ホントに愛してるって気持ちに迷いがなければ、
苦しんでないはずだから。

それに、別れる=愛してない。でもないしね。
(これは次の記事で書こうかな!)

というわけで、

自分の人生の主役は自分なのであるからして、
願う時に誰に何の遠慮がいりましょうか。

というお話しでした☆

戦う前に不戦敗して泣くんじゃなーい!!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

↑過去の私へw