読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

あの嫌な人もOK。あの人を嫌だと思う私もOK。

 

それがいいとされていることをしている人が、

そうじゃない人を批判しているようなことを言う

ってのはよくあることだと思いますが・・・

 

例えば、

 

全ては自分の内側に原因がある的な考え方を良しとする人が、

それを良しとするあまりに、そうでない人をディスっていたり。

「あの人は周りのせいばっかりにして全然分かってないわねー」的な。

 

自然派化粧品を良しとする人が、

それを良しとするあまりに、そうでない人をディスっていたり。

「ケミカルなんて!」「合成界面活性剤なんて!」

「無知ってこわいわねー」的な。

 

何かにつけ、

「本当はこうするのがいいのに、なんであんなことするのかしら?

 ばかじゃない?」的な。

 

往々にして、

こういうことを声に出して発表してしまう人は、

自分の意見ややり方に絶対的な自信があるからで、

それはそれで結構なことだとは思うのですが、

 

私はそういう発言をしちゃう人と一緒にいると、

とても疲れてしまいます。

 

私は同調するのもイヤだし、

だから時々は「まあその人達だってそれがいいと思ってそうしてるんだろうから」

って言ってみるんだけど、

そしたら

「ハァ?なんでそれがいいって思うわけ?」

とかって半ギレされたりして、余計疲れたり。(笑)

 

で、

 

やだなー

そういう人やだなー

他人を大っぴらにディスる人やだなー

 

って思ってたんだけど、

私のこの気持ちというのも、

 

これって、私、

ディスる人をディスっているなぁ(;∀;)

 

と気がつきまして。

 

どうしようかしら。

 

「全て肯定する」という方向から考えると、

 

ディスっている人も、それはそれでよし。

そういう人がヤダなぁと思う私も、それはそれでよし。

 

ってことでいいかしら。

と思う今日この頃なのでありました。