絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

自分で決める。決めるのは自分。自分でしか決められない。

 

別れたほうがいいのかどうか、とか。

 

「したほうがいいのかどうか」は、

友達や先輩やカウンセラーやセラピストや占い師にも

助言できるけれど、

 

「するのかどうか」は、

決めるのは自分です。自分にしか決められません。

 

「こうしなさい」っていう言い方をする人もいるけど、

それに流されてしまうと、

 

のちのち、

それでよかった。と思える場合は恩人と思えるけど、

後悔した場合は、その人のせいだと思ってしまう。

 

まあ厳密には、

その意見に流されるってことは、

その意見に流されるってことを自分が決めた、

その意見を取り入れることに自分が決めた、

ということなんだけども。

 

すごく苦しい時、

どうしていいか分からないと思う時、

自己肯定感が低い時、

誰かに助けてほしいと思う気持ちが強くなります。

 

誰かに、この状況を、自分が傷つくことなく、好転させてほしい。

と願ってしまいます。

 

だけどそれはほぼ無理です。

 

自分の人生は、自分で歩くしかありません。

 

誰かに頼るのが、誰かに助けてもらうのがダメだ、

という意味ではありません。

 

誰か・・・友達や先輩やカウンセラーやセラピストや占い師や誰でも

誰かの助言や意見は、

 

自分がどうするかを自分で決めるための、材料でしかない、

ってことです。

 

 

だんだんと決意が固まっていく。

・・・ということもあるし、

ある日、急に、決めよう!と思える時がきた。

・・・ということもあります。

 

いずれにしても、

決めるのは自分です。

自分が決めます。自分でしか決められません。

 

決めるのに時間がかかってしまう自分がイヤかも知れないけど、

いつ決められるか分からなくて苦しいかも知れないけど、

そんな自分も許して受け入れてあげて下さいね。