読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

無くなった時、無くした時は、変えるチャンス。発想の転換

 

それまで使っていた何か(物とかサービスとか何でも)が、

無くなってしまった時。

 

そういう時、

無意識に、

「現状維持」しようとしてしまって、

「それがないと困る」と思ってしまって、

それに固執してしまって、

何とか原状復帰しようと頑張ってみたりします。

 

でも、無い。

でも、なんとか探そうとする。

 

それってしんどいんですよね。

 

私もいまだにやっちゃいますけど。テヘペロ☆(・ω<)

 

でも、

どうしようどうしようって方法や物を探して探していると、

( ゚д゚)ハッ!

と気がつくんです。

 

なんか私、執着してね?

ないなら、なくなったなら、

もう無しでいんじゃね?

もう要らないんじゃね?

 

って。

 

これも本気の断捨離を幾度も繰り返して身についた、

発想の転換術なんですけど。

 

パンがなければお菓子を食べればいいじゃない。

的な。

 

パンがなければ何も食べなければいいじゃない。

的な。

 

悪夢を見るのが嫌なら寝なければいいじゃない。

的な。(笑)

 

ちなみに私が最新でやらかしたのは・・・

 

ケータイの機種変更をしてセットアップしていていたら、

 

新しく買ったやつはFMラジオが聴けない! Σ(゚д゚lll)ガーン

 

ってことが分かってきて、

なんとか聴けるように色々調べていたのですが、

(FMラジオをよく聴いていたので)

 

何やってもダメでだんだん面倒になってきて、 ← O型(笑)

 

じゃあ前の機種を下取りに出さずにラジオとして使えば?

 

と思ったのですが、

ダンシャラーとしては、物をあれこれ持つのは嫌なのですね。

 

で、

 

なんか私ラジオに執着してない?

 

と気がつき、

 

もういんじゃね?なくても。

ラジオ、聴かなくていいんじゃない?

 

となったわけです。 ← イマココw

 

 

今あるもの、使っているものを、

なくす、変えるというのはなかなか難しいですけど、

(断捨離だって不要なものって観点から始めるしねぇ)

 

だからこそ、

なくなってしまった時、なくした時というのは、

チャンスだと思うんですよ。

 

それまであったものを、それと同等のものを維持しようとせずに、

(そうしてしまうのが人の常なのですが)

 

ないならないで、もうナシでいく!

全然違う、より良いものにトライしてみる!

 

というチャンスだと思うんです。