絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

苦しみに原因はあるのか。原因を突き止める必要はあるのか?(2)

 

道で迷子になると、すごく心細いですよね。

すごく不安になって、ドキドキします。

気力を消耗します。

 

でも、

 

自分を責めても迷子から抜けられるわけじゃないし、

自分をムチ打っても迷子から抜けられるわけじゃないですよね。

 

それは人生の迷子でも同じで、

自分を責めても、ムチ打っても、焦っても、

迷子から抜けられるわけじゃないのです。

 

 

何で私は迷子になったの!!?

何でこんなのことになったの!!

 

って怒っても、

迷子になったものはしょうがないのです。

不安に感じるものはしょうがないのです。

 

その時点で、迷子になった原因が分かったとしても、

その時点で、迷子になっていることに変わりはないのです。

 

なんで不安になるの!

不安になっちゃだめ!

不安が現実になるよ!

不安になるのは、信じてないから!

 

って言ったって、言われたって、

不安になっちゃったものはしょーがないじゃん。

知らないよ。不安になってしまったものはしょうがないじゃん。

 

不安になったことを否定して、

不安を感じたことに気がつかない振りをして、

そうしたら不安がなくなるっていうの?

 

 

なんでそう感じるの!!

 

って言われたって、

感じるものは感じるんだからしょうがないのです。

 

 

私はそれまで、

だめかも、ムリかも、ダメかも、と思えることを不安に感じて、

あきらめて、

やっぱりムリだった。やっぱり。って思って、

 

それを繰り返して、

実際はムリじゃなかったこともあったのに、

そっちは都合よく(笑)忘れて、

ムリだったほうばっかり思い出していた気がします。

 

でも、

小さい時から親に頼んでもダメなことが多かったし、

そう思い込んでも仕方ない。

と、自分を許しました。

 

そして、

 

でも、

もうそれは再現しなくても大丈夫。

と、自分に言い聞かせました。

 

それでも、

ついクセで、すぐ不安になってモヤモヤしちゃう、

そんな私もOK。問題ない。

と、自分に許可しました。

 

いっぱいモヤモヤしても、ズキッとしてもいいよ。

感情をスルーしないで。

目をそらしてもなくならないよ。

(『ネガティブな感情は悪なのか?感じてはいけないのか?』参照)

 

って。

 

その頃、タロットを教わっていた先生から、

「このカードは、

 この状況は、必要だから起こってるか、

 そうじゃないなら自分の心の中の反映だってことだから、

 自問してみたらいいよ。

 たぶん必要だから起こってるんだと思うけど」

と言われて、

 

ずっと自問して(考えて・感じて)みていたのです。

 

 

子供の頃から感じていた、

『自分にはどうすることもできない』という感覚を

味わい続けるために起こっているの?

その懐かしい感じが、安心だと思い込んでいるから?

 

そうだったとしたら、

そんな勘違いはもう手放したい。手放そう。

 

怒られる前に、お説教タイムの前に、

不安で何回もトイレに行きたくなるような感じ、

どうしようもなくて、不安で不安で。

でもそれは、小さい頃の私。

今はもう大人だから大丈夫。

 

もう手放そう。

 

っていうか、

トイレぐらい何回でも行ったらいいじゃん、私。(笑)

 

それとも、

私が成長するために起こっているの?

結果に対する執着を手放せるようになるため?

あきらめるくせをやめるため?

本当に愛するってことを分かるため?

スピリチュアルティーチャーになるため?

インナーチャイルドと仲良くなるため?

 

でもこういう理由って、頭で考えたこと、かなあ・・・

 

んー・・・・

 

 

などと思い巡らせていたら、ふっと浮かびました。

 

理由は分からなくても、

必要だから起こっている。

と信じるってこと!

 

って。

 

自問してみたらいいよって言われたから、

何か明確な原因とか理由とかが

浮かぶのかと、浮かばないといけないのかと、

思っていた。

 

なのにそれどころか、

 

私にとって必要なことが起こっているだけ。

原因を特定する必要はない。

 

だって。

 

そっか、

全て必要だから起こっていると信じること。

それが天を信頼するということ。

 

起こることに一喜一憂はしてもいい。

出てくる感情を抑える必要はない。

思い切り感じて。

思い切り感じて。

嫌な感情だと見ぬ振りをしないで。

 

・・・道でも人生でも、

迷子になった原因を突き止められたら、

次は迷子にならないかも知れません。

 

でも、突き止めたつもりでも、

実際の道では、また同じ道で迷子になる時もあります。

よね。

私はよくなります。( ̄▽ ̄)

 

でも、迷子になった原因は分からなかったけど、

何回か迷子になっているうちに、

 

あれっ。この道知ってる! 前に迷子になった道だ!

と、知っている道に変わったりします。

 

だから、どっちでもいいし、

突き止めるのは難しい時が多いし、

突き止めなくてもうまくいくことあるんだから、

だったら突き止めなくてもいいと思うのです。

(めんどくさいし。笑)

 

そして私の人生の道では、

なぜ迷子になったのか原因を突き止めるより、

 

全ての道はローマに通ず。私が歩いている道も。

迷子になりまくっているように見えても、

私にとって必要な道を歩いているだけ。

と信じることのほうが大事みたい。なのです。