読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

自分に一番やさしくしよう。例えば失恋した自分にかける言葉は

 

こないだ会社の飲み会で、

ある男子が、だいぶ酔っ払った頃、こんな話をし出しました。

 

 

17年付き合った彼女がいて、

もう一緒に住んでもいて、

ずっと一緒にいる決心も固めてたんですけど、、、

ある日、

「最近仲良くなった人がいる。その人のところへ行きたい」

と言われたんです。

「・・・え?・・・あ、そう・・・( ゚Д゚)・・・」

としか言えず、

別れることになったんですけど。

その後、こないだ、

「その人と結婚した」と報告がきたんです。

そんな報告いらなくないですか!!!?

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

 

(プライバシー保護のため、ほんのり脚色してますよ)

 

 

こんな話を聞いたら、

あなたはどう思いますか?

 

 

私は、

 

かわいそう・・・とか、気の毒・・・とか、

笑って話してるけどものすごくつらくて苦しいんだろうな・・・とか、

そういう風に思うと同時に、 

 

まあ彼女のほう側も17年もの長い春を経て色々思うところあったんだろうし、

どっちが良くてどっちが悪いとは言えない部分もあるんだろうな、

とも思うと同時に、

 

その男子を中心に考えた時、

(彼女のほうは知らない人だし心変わりして新しく好きになった人と結婚したんだし、

 男子のほうが同僚で仲間なので、その男子を中心に考えちゃうよね)

 

この別れは、

その男子にとって「もっといい人に出会うためのもの」なんだろうな。

 

と思いました。

 

その男子とは、めちゃくちゃ仲が良いというわけではありません。

でも、そう思いました。

(その男子には言いませんでしたけども)

 

 

きっと、この話を読んだあなたも、

私と同じように、

見知らぬ彼(この男子)を励ますようなことを、

思ったんじゃないかと思います。

 

17年も付き合ってグズグズ結婚しないからだろバーカバーカ(゚д゚)バーカ

とは、思わなかったんじゃないかと思いますw

 

 

でですね・・・

この記事の重要ポイントはですね・・・

 

こういった、

 

他人に向ける優しい気持ちや言葉を、

自分にも向けているでしょうか。

 

ってことなんです。

 

きっと、このブログを読んでいる人は、

自分自身を自分が一番批判し、厳しく責め、

他人に向ける優しさの半分も自分に向けていないんじゃないかなー

と思います。

 

例えば「失恋した自分」なんかには、

 

この男子に向けて思った

「この別れはもっといい人に出会うためのものなんだろうな」

 

などと思うどころか、

 

「もう終わってるんじゃない?二度と相手なんて現れないんじゃない?」

ぐらい辛辣に思っちゃうんじゃないでしょうか。

 

それはもう無意識にやっちゃってると思いますけど、

だから、

意識して、自分に優しくしましょう。

 

他者に対して優しくしたり励ましたり、思いやるのと同じくらい、

自分に対しても優しくしたり励ましたり思いやったりしましょうね。

 

 

(まあ、十余年付き合って別れた元カレには、

 今となっては、

 十何年も付き合ってグズグズ結婚しないからだろバーカバーカ(゚д゚)バーカ

 って思いますけども、それはそれですw)