絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

占いやお告げや神様に頼りたい時。だけど結局自分が選ぶんだから

 

悩んで、苦しくて、

何かを決めかねる時、

占い(師)やお告げ(霊能者)や神様(や天使とか)に、

頼りたくなるかもしれない。

 

頼ってみる(意見を聞く)のはいいのだけど、

でも、

その意見が気に入るかどうかは分からないし、

 

その人の意見というものは、

どうしてもその人の好みや見解が反映される。

(全く自分の好みや意見が入らない占い師や霊能者は私はみたことないから)

 

そういうものだって分かって、

自分の心を決めるたしにするのはいいと思う。

 

でもグラグラしてる時、自己肯定感が低い時は、

占い師や霊能者やカウンセラーに傷つけられる場合もある。

神様だって、お願いをきいてくれるとは限らない。

 

悩んで、苦しくて、

何かを決めかねる時、

占い(師)やお告げ(霊能者)や神様(や天使とか)に、

頼りたくなる時というのは、

 

自分を肯定してほしい時、

その時の自分の無茶とも思える望みを肯定してほしい時、

自分で決められないと思う時、

だと思う。

 

間違いたくないもんね。

間違った選択して何かを失って取り返しがつかなくなるかも、

なんてなりたくないから、

 

正しい答えを正しい選択肢を正しいやり方を知りたくて、

決定を自分以外のものに委ねたくなる。

 

でも、結局、そうやって誰かや何かに頼っても、

その時の自分が納得しなければ行動には移せないし、

その行動がまたその先で後悔することになるかも知れないし、

 

タイミングがきたら嫌でも物事は動くはずだから、

だから、

あんまり他者の意見を求めるのに大枚をはたく必要ないと思う。

 

自分の方向性や気持ちを整理したり固めたりしたいなら、

友達とか同僚とか、

たまに会うだけの人でもいいし(美容師さんとかマッサージの人とか)、

たくさんの人に話してみて、色んな人の意見を聞いてみてもいいと思う。

 

他人事だから無責任といえば無責任な意見だけど、

それはお金を払っている占い師や霊能者やカウンセラーや神様だって同じだよ。

 

結局、誰しも、

自分が納得しないと行動に移せないし、

タイミングがこないと行動に移せないものだから。

 

だから、

あんまり自分を追い込まないで、

悩んで苦しんでる自分も、それでいいと肯定してみてね。