絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

平凡な1日は実は非凡な1日なのかも知れない

私には、
うっかり寝過ごして遅刻した!
という経験がありません。

仕事の日や、約束がある日は、
起きるべき時間に自然と目が覚めるんです。

目覚ましアラームは一応つけているのですが、
アラームより前に目が覚めることはよくありますし、
アラームをつけ忘れていても、目が覚めます。

自分的には寝過ごした!という時間でも、
「遅刻」にはならないといいますか。

つい先日も、そんなことがありまして・・・

いっときは、早起き・朝活が良いことだと思って、
休みの日でも仕事の日でもいつでも早起きをしていたのですが、

朝寝坊すること、お昼まで午前中いっぱい惰眠をむさぼることに、
罪悪感があるな~と気がついてからは、
朝から予定のない休みの日には、アラームは絶対に消して、
好きなだけ夜更かしと朝寝をするようにしています。

そんな先日。仕事の日の朝。

前夜、本の読み過ぎで多少夜更かしした翌朝。(ええマンガですw)

・・・( ゚д゚)ハッ!!?

と目が覚めると、
窓の外がなんだか仕事の日にはありえないほどの明るさで。

びびりました。(笑)

なんでーなんでーなにーこの明るさーやばいんですけどー(゚∀゚)

と思いながら飛び起きると、
休みの日の前日にオフにしたアラームを、
仕事の前日にはまたオンにするのですが、忘れていたもよう。

それでも皆さんご安心下さい、
仕事に行くのには普通に準備してじゅうぶん間に合う時間でした。
(朝ごはんを食べる時間はありませんでしたw)

すっげーオレやっぱすっげーわー絶対起きるよねーやっぱーウン(・∀・)

と思いながら、我が朝起き能力を絶賛しつつ、
コーヒー飲んで、準備をして、出かけて・・・

ふと、
思いました。

んー・・・もしかして、これって、起こしてくれてるのかな。
もしかして。
今まで、仕事や約束がある日の朝絶対に目が覚めるのは、
私の特殊能力だと自負してきてたけど・・・
もしかしたら、起こしてくれてたのかも・・・?

って。

誰がって?

もちろん、目に見えないヒト達ですよ。
私が、運転前には交通安全をよろしくお願いしているヒト達ですよ。

そのくせ、
あまりにひどい仕打ちと思うことがあったらツバ吐く勢いで文句言うヒト達ですよ。

(ヒトじゃないなw)

以前から、思ってはいたんですけども。

「今日も別に何もなかった。(願いも叶わなかった)」
というような日々が、まあ普通の日々で、
頑張っても努力しても願っても祈っても何もない、
というのが平凡そのものの日々で、

だけど、
事故にも巻き込まれず、(歩道を歩いてたってクルマが突っ込んでくる時代です)
仕事をクビにもならず、街で悪者にからまれたりもせず、
ふつうに出かけてふつうに帰宅したということは、

その平凡な1日は、
与り知らないところで奇跡的に難を逃れまくっている、
非凡な1日なのかも知れない。

って。

皆があまりにも奇跡的な普通の日々を送っているから、
非凡さを感知できないだけであって、
普通に奇跡の毎日なのかも知れない。

って。

まあ、心がすさんでいる時には、
こんな考えはくそくらえだと思いますけど。

でも心がまあ元気な時に、ちょっと思ってみて下さい。

これまで、自分の手柄(能力)だと思ってきたことって、
もしかして恩恵だったのかも知れないな?

って。