絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

人生とは目的のないRPGのようなもの(3)

 

人生とは目的のないRPGのようなもの(1)』と、

人生とは目的のないRPGのようなもの(2)』の続きです。

 

 

自分のやりたいように、

自分のRPG(人生)を展開しろっていったって、

 

欲しいと思うものを真面目に努力して追い求めてきたつもりなのに、

ちっともうまくいかないし、

 

ひとつ課題をクリアしたと思ったら、また同じようなのがくるし、

 

好きになる男はダメンズばかり。

違うのを選んだつもりでも、フタをあけたらダメンズばかり!

あーはいはい私がダメンズにしてるんですかそうですか。すいませんね!

 

頑張るからダメだとか、真面目過ぎるから良くないとか、

どうすりゃいいのよ。

あーはいはい自分が悪いんですねそうですね。すいませんね!

 

 

・・・とかって、思うこともあるかもですが・・・w

 

 

今の私は、

 

自分の内側の何かが原因(ブロックがあるとか何とかさ)

ということではなく、

自分が悪いとか自分が原因とか自分を変えなきゃとかではなく、

 

単なる 生き方のクセ(好み) なんじゃないかなー。

 

と思うんです。

まあ自分が原因っていう意味ではそれはそうなんですけども。

 

自分のクセだと自覚できれば、

止めたり変えたりすることもできるし、

あきらめたり受け入れたりすることもできるよね。

 

好みって、、、好きでやってないわ!って思うかもですけども。

 

生き方のクセとは、

人生の戦い方のクセ、好み、とも言い換えられます。

 

例えば、

RPGでキャラクターやパーティーを育てる時、

(ゲームとか長いことやってないけどw)

 

私は、魔法力を高めるのが好きなんですね。

パーティー全体の魔法スキルを高めて、

敵パーティー全体を一気に攻撃して、一気に片づける

という戦法を好みます。

剣で切りかかって一体一体倒すのは、面倒だと感じるんです。

 

だけど、友人は、

剣のスキルを上げて、剣で戦うのを好んでいました。

 

ゲームと一緒にするなって?

いや、理屈は同じなんですよ。

 

クセや好みの戦法でもって、それが通用する相手と通用しない相手がいます。

魔法がまったく効かない相手や、物理攻撃(剣)がまったく効かない相手とか。

 

自分の好みの戦い方ばかりしていると、

同じ結果しか返ってきません。

 

魔法が効かない相手に魔法ばかり使っていても、

勝てないという同じ結果しか返ってこないのは当然ですよね。

 

だけど日々の生活の中で、

私達は無意識にこの「当然」をやってしまっています。

 

 

うまくいかない(と思っている)ことに対して、

同じ対処(自分の生き方・やり方・生き方のクセ)ばかりしていても、

同じ結果(うまくいかないと思う)しか返ってこないのは、

当然だと思いませんか?

 

 

そう気づいたら、気づくことができたら、

同じことに対して、

同じ反応をするのをやめたり、

反応を変えたり、

その反応が自分だ。とあきらめたり受け入れたり、

ということを、

意識的に行うことができます。

 

もちろん長年で身についているクセですから、

意識することも、意識して変えることも、

容易ではない場合が多いかと思います。

 

それでも、気づくことが始まりです。

 

 

自分のRPG(人生)で、

自分はどんな戦い方をしているのか、

同じ問題に対して同じ戦い方ばかりしていないか、

 

よーーーく戦略を練って、

自分の RPG(人生)を楽しんでいけたらいいですね♪