絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

本当にやりたいことは絶対にできる~目標設定と目標管理

それが欲しい理由は何ですか?それを望む正当な理由がありますか?(1)

それが欲しい理由は何ですか?それを望む正当な理由がありますか?(2)

の続きみたいな・・・

 

 

欲しい。手に入れる。やる。って決めることは大事です。

欲しい。手に入れる。やる。って決めることがまず大事です。

 

それが欲しい理由は・・・

欲しいから欲しい。やりたいからやりたい。

それでいいと思うんです。

 

欲しい。やる。って思うのなら、

じゃあどうするか。何ができるのか。どこから手をつけるか。

 

 

それは、

具体的なゴールを決めて、

それに合わせて予定やしなければならないことを考えることです。 

 

 

例えば、ダイエットで考えてみると。。。

 

「やせたい」と漠然と思うだけでは、目標設定とはいえません。

 

「1年(12カ月)で、5キロやせる」など、

具体的な期間と数値を設定します。

 

そして、

その設定した目標を、

自分の中で絶対的な優先順位第一位とします。

 

そうすれば、

その12カ月間で何をしなければならないか、

もっと具体的な計画を考えることができます。

 

その12カ月でその目標を達成するためには何をするべきか。

という視点でもって考えることができます。

 

そして、この目標が自分の中での優先順位第一位なのであれば、

「お菓子をやめるのは明日から」

「飲み会はやめられない」

「今日はものすごく疲れたから寝る前だけど甘いもの食べていい」

などという言い訳を、自分にすることができるでしょうか。

 

もし、できるとしたら・・・

 

それは、その目標は、

自分の中で優先順位第一位ではないし、

それはその時点の自分が本当にやりたいことではないのです。

 

もし、本当にその目標を達成することが、

自分の中での優先順位第一位なのであれば、

 

すでに買ってしまってあるお菓子は、誰かにあげよう。

(もしくはもったいないけど捨てる)という選択肢が出てきますし、

 

飲み会は「今はダイエットしてるからごめん」と断る。

という選択肢が出てきますし、

 

「ものすごく疲れて寝る前に甘いものが食べたいけど、明日の朝にしよう」

と思い直すという選択肢が出てきます。

 

 

本当にやりたいことは、

絶対にできるんです。

やろうとするんです。

 

そうできないということは、

それはその時点の自分にとって本当にやりたいことではない。

ということなのだと思います。

 

それができない自分がダメだと思いたいだけ。

罪悪感を感じたいだけ。自己否定したいだけ。

なのかもしれません。

 

今、これは自分が本当にやりたいことじゃないの?どうなの?

と、自分に問いかけたり、(やさしくね!問い詰めちゃダメよw)

 

だけど、そのうち気が向くかも。

と、自分を許したり、してくださいね。

 

 

本気を出そう!と思えた人は・・・

自分の目標設定や目標管理、きっと自分でできますよ。

 

 

このあたりも参考にしてね~♪