読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

やっぱり過去に戻ってやり直す必要はないみたい。30日間チャレンジ6日目

 

私はよく、

中学生ぐらいからやり直したいなぁ~(´Д`)

とかって思うんです。

 

過去に戻れないのは分かってるけど。

 

でももし戻れるとしたら、

中学生か高校生ぐらいに戻って、

しっかり勉強して、

将来何がしたいかを考えて進路を決めたいなって。

 

親から逃れるにしても、

勉強を頑張って進学校の寄宿舎に入るとか考えればよかったって。

 

だって中高生の頃の私は、

父親から離れたい。家を離れたい。

それしか考えられなかったから。

 

勉強もほとんどしなかった。成績も悪かった。

興味が湧かなかったし、やる気にもなれなかったし、

やってもできないと思っていたから。

 

というか

「親嫌い親から離れたい家出たい」ばかりにエネルギーがいくと、

それ以外のことに興味が持てなくなるのよね。

 

それで、

現役中学生や高校生を羨ましく眺めながら、

戻れるものなら戻って猛勉強したい・・・

と、よく思っていたのです。

 

そんなある日、

ジムの更衣室でお喋りをしていたら、

この話題になりました。

 

若者に戻りたーい!(≧∀≦)

 

って盛り上がりつつ、

 

私が

「中高生に戻ってしっかり進路を考えて勉強したい」

と言うと・・・

 

その子はこう言いました。

「私は、やりたいことやったんです。

 進路を考えて、その専門学校に行って、その仕事に就きました。

 でも・・・数年やってみて、なんか違うなっていうか、

 もういいかなっていうか、能力の限界というか興味の限界というか、

 そんな感じになって、転職したんです。(今は普通のOL)

 同級生は開業している子もいますけど」

って。

 

「そっかぁ~・・・

 仕事としてやってみないと分からないこともあるよねー」

と返事をしつつ、私は思いました。

 

進路を考えてしっかり勉強をしてその道を進もうが、

進路を考える余裕などなくただただ家を出たいという一心のみで突き進もうが、

同じなんだなって。

 

やり直したい、失敗したな、って後悔はするけど、

それでもやっぱり私にとっての唯一の道を歩いてきたんだろうなって。

 

 

そんなわけで、

30日間チャレンジも6日目です。

 

続いても続かなくても、唯一の道ですよw