読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

コンプレックスと向き合うとは。克服するのではなく吸収してみよう。30日間チャレンジ14日目

 

色んなコンプレックスがあると思いますが。

 

そしてコンプレックスといえば、

「克服しよう」というのが一般的かと思いますが。

 

今の私は「克服する」というより、

「吸収する」のほうがしっくりくる感じです。

 

コンプレックスを、

気にしないふり、見ないふりをしていると、

しんどいと思います。

 

だって、

「ある」んだもんね。

 

すでに「ある」ものを、

ないものとしても、あるものはある。(笑)

 

あるってことを、自分が一番良く知ってる。

 

じゃあどうしようかって思ったら・・・

 

そのコンプレックスがあるってことを、認める。

そのコンプレックスがある自分を、肯定する。

 

そして、

そのコンプレックスがあるままの自分でいい。

そのコンプレックスがある自分を受け入れよう。

って、まずそう思います。

(心が納得いくまで、何度でも)

 

そしたら、

 

そのコンプレックスは、

それがあるままだったらどうなるのか?

解消する方法はありそうか?

強みにすることはできないのか?

 

などとも考えてみます。

 

年齢がコンプレックスだとしたら、

今以上に若くなるってことは不可能なんだから、

受け入れるか強みに転化するかしかないよね。

 

容姿がコンプレックスだとしたら、

そのままだったらホントにだめなのか?とか、

メイクや髪型やファッションを変えたりとか、

ダイエットとか筋トレするとか、

受け入れる方法と解消する方法と両方考えられるよね。

 

境遇(仕事や金銭状況)がコンプレックスだとしても、

そのままだったらホントにダメなのか?とか、

仕事を変えてみることを考えるとか、

他にお金を得る方法を考えてみるとか、

そのために何かを学んでみるとか、

これも受け入れる方法と解消する方法と、両方考えられるよね。

 

 

まずは、

そのコンプレックスがあるってことを、認める。

そのコンプレックスがある自分を、肯定する。

 

そして、

そのコンプレックスがあるままの自分でいい。

そのコンプレックスがある自分を受け入れる。

 

そのコンプレックスがある自分を許す。

 

ありのままの自分をとことん許す。

 

そうしたら、

そのコンプレックスがあるままで許されて、

そのコンプレックスをもったまま自分は、

何をどうしたいと思うでしょうか。

 

 

とにかく、

まずはありのままの自分を許すところから。

ねっ!

 

 

30日間チャレンジが続いていなかったとしても、

そんな自分を許すのよー。(笑)