絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

頑張らない方法(のうちのひとつ)(4)~ 「甘え」をやってみる。30日間チャレンジ10日目

 

甘えてみる、のと似ているのですが・・・・

 

頑張らない方法のうちのひとつとして、

 

「甘え」をやってみる。

ってのをやってみてほしいと思います。

 

頑張ったら、

ちょっと頑張ったらできそうなことでも、

「甘え」て、やらない。とか、誰かに頼む。とか。

 

「甘え」を自分に許すって感じかな?

 

 例えば、

 

少し風邪気味で、とか、女の子の日で少しだるい、とか、

少ししんどいけど別にやろうと思えばできる。

というようなことでも、

「少ししんどい」のほうを優先して、

「やらない」を選択するんです。

 

「(少し)しんどい」自分を大事に優先して、

「(自分でそれを)やらない」自分を許すんです。

 

具体的に、

こないだ私がやったことは・・・

 

朝礼の当番だった日に、

女の子の日で、

少し貧血気味で、立っているのが少ししんどくて・・・

 

でも、やってやれなくはない。

少し頑張ったら、立っていられないわけじゃない。

 

しかも、私の部署は必要最低人数しかいない日だったし。

(平たくいうと、私ともう一人男子がいるだけだったw)

ふつうだったら、頑張るところ。

 

でも・・・チラッチラッ(/ω・\)チラッ ← 同じチームの男子をチラ見w

 

「甘え」ちゃおっかなー

当番、代わってもらっちゃおっかなー

「甘え」てるかなー

 

よし、当番やってもらおう! ← 男子の選択権はw

 

「今日わたし朝礼当番なんだけど・・・ 

 ちょっと貧血気味で立ってるのしんどいのー。(*´・д・`)

 当番、代わってもらったらまずい・・・かな?

 まずかったら、がんばる。」

 

と言ってみたらば、、、

 

「いいですよ!行ってきますー!」

 

と、快く代わりに朝礼当番してくれました。

 

「甘え」てよかった。うん。

 

こんな感じで、

職場で色々「甘え」まくっておりますw

 

「甘え」るのに勇気が必要なことほど、

その「甘え」を自分に許してみてほしいです。

 

試してみてね。

 

でも多分ね、

自分基準で「甘え」と感じるだけで、

もっと「甘え」てる人、いっぱいいるし、

 

「甘え」るのがダメなわけでも、

「甘え」てる人がダメなわけでもない。

 

「甘え」てる人を見てイライラするのは、

「甘え」ることを自分に許していないから。

 

だから、

「甘え」ることを、

積極的に自分に許していきましょう。

 

頑張らなくていいじゃん。

少しも頑張らなくてもいいじゃん。

 

例えば、

私の当番の例だったら、

少ししんどいだけだったら仕事できないわけじゃないけど、

休んでみる。とかもアリ。

(私はその日、会社に着いてからしんどくなったので)

 

「甘え」を自分に許してみてね。

 

 

だから・・・

30日間チャレンジといっても、

中休みの日を自ら作ってもいいんですよん♪

 

にひひ。(≧m≦)