絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

30日間チャレンジの本ブログ的な目的とルクス流・続け方のコツ

 

さあ、第1日目ですよ!

自分で自分を肯定しやすい少し自信をつける方法・30日間チャレンジしてみませんか

30日間、何にチャレンジするか決めましたか~?

みんなは何をやるのかな~ o(´∀`)o ワクワク

 

でね、

まず一番大事なことを初日に書いておきますけども。

 

『絶対幸せになってやる。・・・とはいえ、無理に幸せになることもないw』

という一見矛盾した(笑)テーマを掲げる本ブログとしての、

 

30日間チャレンジの目的は、「続けること」

です。

 

そして、

真の目的は「それによって自己肯定感を得ること」です。

小さな成功体験を得ること。

 

だから、

このイベントを、

続けられそうもない高い目標を掲げてやっぱり続けられなくて、

「やっぱり私はダメなんだ」って思うことに利用しないでねw

(大事過ぎるから太字にして下線も引いといたw)

 

 

続けるんだ~♪

って思ってやらないとダメよ~。

 

続けられないかもな~・・・

って思いながらだったらやらないほうがマシw

 

 

その上で、

ルクス流の「続けるコツ」を、いくつか。

 

1.続けられると思える内容を選ぶこと

新しい習慣を取り入れる。という習慣のない人は、特に。

 

昨日も書いたけど、

 

毎日お弁当作るとかって、

料理が苦手だったりお弁当作りやったことない人には、

ハードルが高すぎるんです。

 

だから、そんな人は、お弁当を作る!ではなく、

おにぎり作って持って行く。とか、

アメリカンっぽく、ピーナツバターサンドを作って持って行く。とか、

(ピーナツバター塗って挟んだだけのパンw) 

 

そんな簡単なものにして、

「30日間とにかく続ける」ところに重きを置いて下さい。

 

スポーツや筋トレ系をやってみようと思うけど、

例えば、腹筋やスクワットをやってみようと思うけど、

元々そういう習慣がない人は、、、

 

腹筋100回を30日間とか、スクワット100回を30日間とかって

設定するのは、3日坊主どころか、1日で挫折するはず。

何とか1日頑張れても、翌日から筋肉痛で動きたくなくなるとかね。

 

だから、まずは3回とか5回、多くて10回からw

 

え?こんなラクでいいの?って物足りなく思うかも知れないけど、 

あんまり筋肉痛にならない程度の回数を設定して、

「30日間とにかく続ける」ところに重きを置いて下さい。

 

それから、

「1時間早起きする」とかもハードル高いと思う。

逆に「1時間早く寝る」って設定したほうがいいw

 

 2.すでにある習慣のついでにやること

たとえば、歯磨きとか、お風呂に入るとか。

誰でも毎日絶対やってるよね。(お風呂は毎日じゃない人もいるのか?!w)

 

そういう、すでに習慣としてやっていることと、セットにします。

 

歯磨きする前に、やる。とか、

お風呂に入る前にやる。とかね。

ご飯食べる前にやる。とかね。

 

3.やめる系のチャレンジは、物理的に

たとえば、

 

テレビ見ない!だったら、リモコンをどこかに収納しちゃって、

主電源に養生テープ貼るとか、何ならテレビ自体にビニールかけちゃう。

(私はテレビ持ってないw)

 

ネット断ち!だったら、パソコンをどこかに収納しちゃう。

(私はムリだw)

 

LINE断ちとかは、アプリ消しちゃう。

(消せないならトップ画面にアイコン置かないぐらいはしたい)

 

砂糖断ち!カフェイン断ち!は、かなーりハードル高いと思う。

これらを選ぶ人は・・・強い意志で、ガンバレw

 

4.後回しにしない

時間を決めたほうがやりやすい人は、時間を決めてやって下さい。

時間を決めると窮屈な人は時間を決めなくてもいいんだけど、

 

いずれにしても、

「あとでやろう」は禁物。

むしろ「あとでやろう」と思ったその時にやるぐらいで。w

 

 

・・・とまあ、

こんな感じで、

 

「30日間続けきること」「それによって自己肯定感を得ること」

を目標に、

であるからして、

「30日間、頑張らなくても続けられそうな、やってみたいこと」

を設定して、

 

30日間チャレンジを楽しみましょう♪

 

では、はじまりはじまり~♪