絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

総合目次(全記事一覧)
↑目次から気になるタイトルの記事を読んでみてね↑

3万円は心理トラップ。お金は大事。よーく考えなくてもw

 

スピリチュアルに(占いとか心理学とかもかな~)にハマると、

 

お金に対するブロック

 

とか、

 

お金に対する罪悪感

 

がどうとか、

 

そういうのが絶対と言っていいほど出てきて、

自身の金回りに関することも悩みのひとつだった場合、

(まれに金持ちの道楽か?みたいにスピにハマってる人もいるが)

 

お金を得るために

お金を使う(もしくはドブに捨てるw)

 

みたいな、変なことになったりして、

余計に財政がひっ迫するようなことになったりすることも、

あるかと思います。

 

豊かさとかアバンダンスとかのセミナーとか天使とか』さ。

残高の心配せずに好きなことに好きなだけお金使ってみよう。とかさ。

この商材で、お金を生み出す方法が身につきます!とかさ。

 

あ、これ、

このサプリで、ダイエットが簡単にできます!とか、

この教材で、英語が簡単に習得できます!とかも、同じね。

 

で、

そういうの、

大抵の場合、

今なら 29,800円

とかなんですよw

 

分かるでしょw (19,800円とかもあるかなww)

 

29,800円。

約3万円。

なんとも心をくすぐられる金額です。

 

ちょっと高いけど、高すぎて手が出ないってほどじゃない。

 

これが5万とか6万になったら、

ハナからあきらめると思うんですよ。

 

だけど3万円は、

 頑張って3万円出したら、

 悩みやコンプレックスが解消できるかも知れない

と思うと、

迷った末に手を出してしまいがちな金額です。

 

そんなことないですか?

(私はある!w)

 

でね、

お金は大事なんですよ。

特に生活費ね。

当たり前ですよね。

 

当たり前なんだけど、

自身の金回りに悩むあまりに、

見失ってしまう場合があるんです。

惑わされちゃうことがあるようなんです。

 

お金に対する心理ブロックとか、

お金に対する罪悪感とか、

それらを解消して豊かさを呼び込もう!

みたいなやつに。

 

それらの考え方が、まるきり嘘だとは思いません。

 

だけど、

生活に困窮しているほどなのであれば、

その金(なけなしの生活費)ツッコんじゃダメだろ。

 

それって、

ギャンブルとかお酒とかに生活費注ぎ込むのと変わりない。

 

お金は大事なんです。

お金を楽しく使うことも大事だけど、

 

自分の生活を安定させるためのお金と、

そこから自分の生活を楽しくさせるためのお金を、

一緒にしちゃダメ。

と、今の私は思う。

 

思い切ってお金を使ったら、

その分、入ってきた(それ以上に返ってきた)

 

とかいう話も聞いたことありますね。

(スピとか心理学とか占いとかでね)

 

だけど、

人は人!自分は自分!

 

太古より、

人は、というか動物は、

生きるために、(生活するために)

食料を確保してきたんですよ。

 

生きるために、(生活するために)

生きてきた。

 

ってことだよね。(今書いてて気づいたわ)

 

その日のごはん、その日の寝床を確保する。

 

現代はそれが、

生活費を稼ぐってことでしょう。

 

お金(生活費)が、

ごはんになり、寝床になるわけだから。

 

そこは、

お金に対する心理ブロックがあろうがなかろうが、

お金に対する罪悪感があろうがなかろうが、

人として(動物として)

必要なものなんですから、

 

ブロックやら罪悪感とやらに手を付けるのは、

それを確保することに注力して、確保してから!

 

生活費まで、心理ブロックや罪悪感のせいにしたらアカン。と思う。

  

自分の生活を安定させるためのお金と、(生活費)

そこから自分の生活を楽しくさせるためのお金を、

一緒にしちゃダメ。

 

自分の生活を安定させるためのお金を、(生活費)

ふつうに稼いでから、(サラリーマンでもバイトでも何でも)

 

そこから自分の生活を楽しくさせるためのお金を、

(生活費の拡大や娯楽費の増大や)

心理ブロックやらお金に対する考え方(罪悪感含む)やらも含め、

考えたり使ったりしていくのが良いと思います。

 

 

要は、

色んなアプローチがあるけどさ、結局は向き不向きがあるのよ。

だから、取り入れるかどうかは自分で考えないとダメなのよ。

ってことなのよ。